最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

ノア スーパーデッドニング スピーカー交換

P1230122_R.JPG

 

只今入庫中のノアぴかぴか(新しい)

バッフルも仕上がり、いよいよデッドニング施工です。

 

P1230123_R.JPG

 

今回も大人気ぴかぴか(新しい)スーパーデッドニングのプランでオーダー頂いてますぴかぴか(新しい)

アウターパネルはもちろん全面貼り!

 

P1230125_R.JPG

 

強度アップの目的もあるんですが、外への音漏れもシャットアウトできます手(チョキ)

他店さんでは、ポイントポイントにダンピングマットを貼っていくような

デッドニングの仕方もあるようですが・・・(悲)

 

P1230124_R.JPG

 

当店はビッシリ張り詰めて、全体の剛性を高めます手(グー)

 

P1230128_R.JPG

 

ビーム部分(骨)にはボンドを注入し、アウターパネルと一体化手(グー)

スピーカーの背圧が、もろに当たる鉄板なので共振も抑えることができますわーい(嬉しい顔)

外からドアを叩くと強化されたドアだと手にとるようにわかります手(チョキ)

 

P1230134_R.JPG

 

そしてメインのインナーパネル施工ぴかぴか(新しい)

デッドニング材は特殊なアスファルト系のマット

ヒートガンを使用し、全面に貼り付けていきます。

約180度の熱風を吹き付けて、車輌側に密着させます。

 

P1230143_R.JPG

 

オート〇ックスなどで、販売されているDIYデッドニング材は、柔らかいアルミのブチル材なので

ここまでの密着性もなく、強度も弱いものが多いので、ここまでのBOXには仕上がりませんあせあせ(飛び散る汗)

DIYされる方は一度、お声かけくださいわーい(嬉しい顔)

っといっても、施工方法までは・・・(笑)

 

P1230144_R.JPG

 

バッフルもセットでき、スピーカーにとっては最高のドアBOXに変身でするんるん

ここまで来ると早くスピーカーをセットして鳴らしたいのですが・・・わーい(嬉しい顔)

気合入れて片側、施工していきます手(グー)