最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

センチュリー バックカメラ 純正マルチ入力

P1210804_R.JPG

 

本日、センチュリーが入庫しました。

またまたHPからのご新規様ぴかぴか(新しい)

 

P1210807_R.JPG

 

そうですわーい(嬉しい顔)当店大人気のセンチュリー バックカメラの取り付けですわーい(嬉しい顔)

 

P1210805_R.JPG

 

年間通して、結構なお問い合わせをいただきます。

業者さまからの依頼も多く、他府県からのオーダーも多数お受けしますわーい(嬉しい顔)

 

P1210808_R.JPG

 

バックに入れると、強制的に純正モニターに映像を割り込ませる回路を組んでいきます。

VTR入力で映すと思われがちなんですが、センチュリーはリアモニター付きなので

バックの映像がリアモニターにも映ってしまいますバッド(下向き矢印)

っというわけで、当社はフロントモニターのみに強制入力させていきます手(チョキ)

VTR入力されている地デジ、DVD画面時は自動的にバックに切り替わりますよ手(チョキ)

 

さてさて・・・やっていきますか手(グー)

ブラックアウトな80VOXY

P1210803_R.JPG

 

本日入庫したこれまた常連さん80VOXY〜

今回はヘッドライトのブラックアウト化ぴかぴか(新しい)

いつもはラッピングなんですが、スモークカバーが発売されている車種なんで

今回はカバーで仕上げてみました手(チョキ)

って、施工前の写メ撮るのわすれてたわーい(嬉しい顔)

LEDウインカーポジション仕様 FJ編

P1210450_R.JPG

 

本日はFJが入庫ぴかぴか(新しい)

大常連さまNSX,アウディA6のオーナーさまでもありますぴかぴか(新しい)

もう何回かこのFJも登場しているのでお分かりになっている方も・・・わーい(嬉しい顔)

 

P1210449_R.JPG

 

今回は、このウインカーをLED化に

 

P1210451_R.JPG

 

DIYで交換される方も多いみたいですが

ほとんどが、3本のラインと40発のLED部分を同時に光らすパターンあせあせ(飛び散る汗)

そんな面白くないことをしても・・・ってなわけでわーい(嬉しい顔)

 

P1210453_R.JPG

 

今回は、ポジションで3本のラインを点灯させ、ウインカー信号でLED部分を光らせるという

セパレートタイプに仕上げてみました手(チョキ)

作業的にはちょいっとお時間かかりましたが、

光り方も格好良くオーナーさまも大満足でしたわーい(嬉しい顔)

VOXY 劇的ビフォアー・アフター

P1210242_R.JPG

 

VOXYの劇的スピーカー交換ぴかぴか(新しい)

ミッドもセットされ純正位置にジャストフィット手(チョキ)

 

P1210237_R.JPG

P1210241_R.JPG

 

デッドニングも今回、大人気のスーパーデッドニング仕様ひらめき

ガチガチの最強ドアになりましたわーい(嬉しい顔)

これぞスピーカーにとって最高のBOXになりましたねるんるん

 

P1210257_R.JPG

 

見た目は純正ですが、出てくる音は絞まりのあるキレのいいサウンドに変身るんるん

 

P1210258_R.JPG

 

ツイーターはリスナーに向けてセット手(チョキ)

高域も聞き疲れのないヌケのいい高音になりましたよ手(チョキ)

オーナーさんに早く聞かせてあげたいでするんるんるんるん

VOXY ASマル秘スーパーデッドニング

P1210225_R.JPG

 

VOXYのデッドニング作業に突入手(チョキ)

アウターパネル全面にデッドニングを施工

他店でよくあるポイント貼りは当店ではしませんわーい(嬉しい顔)

剛性を均一にあげるには全面張りが絶対いいんで・・・手(グー)

部材のコストをさげるようなデッドニングはデッドニングではないですね(笑)

 

P1210229_R.JPG

 

そして、スーパーデッドニングの中枢となるビーム部分の一体化作業ぴかぴか(新しい)

ボンドを注入し、アウターパネルと一体化することにより

パネルのビビりをとことん無くしていきます手(チョキ)

 

P1210239_R.JPG

 

っと同時にバッフルもボルト・ナットで固定していき

 

P1210236_R.JPG

 

インナーパネルのスーパーデッドニングへと・・・

こちらも全面張りの最強仕様です手(チョキ)

ヒートガン・・・熱いです・・・たらーっ(汗)