最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

86ブラックなアウターバッフル

P1180501_R.JPG

 

ブラックに仕上がった86のアウターバッフルひらめき

 

P1180504_1_R.JPG

 

2Dのラインがお洒落でしょグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

 

P1180503_R.JPG

 

純正っぽいけど・・純正ではない仕上がり手(チョキ)

これめっちゃ格好いいやんかわいい

 

P1180520_R.JPG

 

P1180519_R.JPG

 

うわぁ〜るんるん 早く音ききてぇ〜わーい(嬉しい顔)

そしてアウターバッフル加工 86編

P1180481_R.JPG

 

スーパーデッドニングが完成した86手(チョキ)

DIATONEスピーカーがセットされ、いよいよアウターバッフル加工にはいっていきます。

 

P1180493_R.JPG

 

パテでパネルと一体させ頑丈なアウターバッフルに仕上げていきます手(チョキ)

 

もちろん!一回では仕上がるわけないっすよ〜わーい(嬉しい顔)

 

P1180499_R.JPG

 

何回も何回も繰り返して仕上げていくんでするんるん

2Dラインも左右対称にしていくのが大変でしたわーい(嬉しい顔)

 

P1180500_R.JPG

 

見た目はシンプルなアウターバッフルぴかぴか(新しい)

ですが・・・

内貼りにしっかり固定できるように強度の高いバッフルに仕上げました手(チョキ)

 

フィニッシュは内装にあわせてブラックレザー仕様にしていきますよ〜

86スーパーデッドニング 大阪

P11805443475_R.JPG

 

86のスーパーデッドニングドア施工です

アウターパネルもしっかりデッドニングを施し

インナーバッフルもボルトナットでしっかり固定していきまするんるん

 

P1180476_R.JPG

 

デモカーでも製作していたバッフルなので要領よく製作できましたわーい(嬉しい顔)

 

P1180479_R.JPG

 

そしてインナーパネルのスーパーデッドニング手(チョキ)

大人気メニュー 剛性アップの全面張り仕様手(チョキ)

凄まじくしっかりした低音が鳴るんですよ〜るんるん

 

P118えrg0480_R.JPG

 

これがスーパーデッドニング手(チョキ)

スピーカーも100%発揮します手(チョキ)手(チョキ)

アルファード 高音質めちゃイケサウンド アルベル

P1180466_R.JPG

 

アルファードのスピーカー交換作業

オリジナル16cmセパレートの取り付けです手(チョキ)

 

P1180465_R.JPG

 

デッドニングも完成し、ミッドもセット完了

 

P1180468_R.JPG

 

ツイーター加工も仕上がり、リスニングポジションに向け角度も入念にセット

中低域とのつながりもよく、まとまりのいいサウンドが完成でするんるん

 

P1180467_R.JPG

 

内貼りをセットすると、見た目は純正に仕上がりまするんるん

純正ストックにこだわられる方には必見なカスタムですよ〜ぴかぴか(新しい)

アルファード スーパーデッドニング アルベル

P1180458_R.JPG

 

ツイーター加工している間、ドアの施工にはいっていきます手(チョキ)

 

P1180459_R.JPG

 

アウターパネルにデッドニングを施し、インナーバッフルをセット

 

P1180460_R.JPG

 

AS soundsystem 専用バッフルになります手(チョキ)

 

P1180462_R.JPG

 

ビームの部分にボンドを入れ込み、さらに剛性も高めていきます手(チョキ)

 

P118067463_R.JPG

 

そして仕上げのインナーパネルのスーパーデッドニングでやんすぴかぴか(新しい)

 

P1180464_R.JPG

 

やっぱりデッドニングは1枚張りがおススメです手(グー)

ドア全体が最高のBOXに変身しますよ〜ぴかぴか(新しい)