最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

ノア スーパーデッドニング スピーカー交換

P1230122_R.JPG

 

只今入庫中のノアぴかぴか(新しい)

バッフルも仕上がり、いよいよデッドニング施工です。

 

P1230123_R.JPG

 

今回も大人気ぴかぴか(新しい)スーパーデッドニングのプランでオーダー頂いてますぴかぴか(新しい)

アウターパネルはもちろん全面貼り!

 

P1230125_R.JPG

 

強度アップの目的もあるんですが、外への音漏れもシャットアウトできます手(チョキ)

他店さんでは、ポイントポイントにダンピングマットを貼っていくような

デッドニングの仕方もあるようですが・・・(悲)

 

P1230124_R.JPG

 

当店はビッシリ張り詰めて、全体の剛性を高めます手(グー)

 

P1230128_R.JPG

 

ビーム部分(骨)にはボンドを注入し、アウターパネルと一体化手(グー)

スピーカーの背圧が、もろに当たる鉄板なので共振も抑えることができますわーい(嬉しい顔)

外からドアを叩くと強化されたドアだと手にとるようにわかります手(チョキ)

 

P1230134_R.JPG

 

そしてメインのインナーパネル施工ぴかぴか(新しい)

デッドニング材は特殊なアスファルト系のマット

ヒートガンを使用し、全面に貼り付けていきます。

約180度の熱風を吹き付けて、車輌側に密着させます。

 

P1230143_R.JPG

 

オート〇ックスなどで、販売されているDIYデッドニング材は、柔らかいアルミのブチル材なので

ここまでの密着性もなく、強度も弱いものが多いので、ここまでのBOXには仕上がりませんあせあせ(飛び散る汗)

DIYされる方は一度、お声かけくださいわーい(嬉しい顔)

っといっても、施工方法までは・・・(笑)

 

P1230144_R.JPG

 

バッフルもセットでき、スピーカーにとっては最高のドアBOXに変身でするんるん

ここまで来ると早くスピーカーをセットして鳴らしたいのですが・・・わーい(嬉しい顔)

気合入れて片側、施工していきます手(グー)

ノア ピラー埋め込み加工 スピーカー交換

P1230107_R.JPG

 

スピーカー交換でお預かりしたノアぴかぴか(新しい)

お先にピラー加工から突入です。

ツイーターの美味しい角度を入念にチョイスし固定

 

P1230108_R.JPG

 

そしてここからはパテとの戦いダッシュ(走り出すさま)

かなり形になってますが、3回くらい盛っては削り、盛っては削りを繰り返していますわーい(嬉しい顔)

 

P1230109_R.JPG

 

今回も大人気のデザインピラーなので左右シンメトリーにさせるのが大変あせあせ(飛び散る汗)大変あせあせ(飛び散る汗)

もちろん手作業ですわーい(嬉しい顔)

もう何百本と作業してきているので、腕が覚えています(照)

 

P1230110_R.JPG

 

パテを乾燥させている間は、ドアのデッドニング、バッフル製作で段取りよく作業を進めます。

 

P1230111_R.JPG

P1230112_R.JPG

 

ある意味、期待を裏切らない純正スピーカー(笑)わーい(嬉しい顔)

ほんと、何回見ても高級すぎます(笑)

 

P1230115_R.JPG

 

もちろん今回もAS soundsystemのスピーカーをセットひらめき

専用バッフルを製作し、仕上げていきます。

 

P1230117_R.JPG

 

ノア、スピーカー用のマスターバッフルがあるので、精度の高いバッフルが製作可能手(チョキ)

 

P1230118_R.JPG

 

仕上げは、制振剤のアロマテックスを塗り、防腐、防雨処理をしっかりコート手(グー)

剛性も高まり、スピーカーにとっては最高なバッフルに仕上げていますぴかぴか(新しい)

 

明日はいよいよスーパーデッドニング施工へ突入です手(パー)

 

ノア スピーカー交換 スーパーデッドニング施工

P1230103_R.JPG

 

本日、新車のノアが入庫しましたわーい(嬉しい顔)

ご近所のご新規さまで、ほんと嬉しいですね揺れるハート

 

P1230105_R.JPG

 

もちろんスピーカー交換のオーダーでご来店されました。

純正のスピーカーがあまりにもひどくて・・・あせあせ(飛び散る汗)

ツイーターの設定もなく足元で鳴っている感をどうにかしたい!!とのことでしたわーい(嬉しい顔)

 

P1230106_R.JPG

 

ヘッドユニットはアルパインの車種別設計ナビがセットされていたので、

最終、タイムアライメント、EQと煮詰めていきます手(グー)

 

P1230102_R.JPG

 

ツイーターも今回は埋め込み加工手(チョキ)見た目はもちろんですが、

角度を念入りに調整できるので、ボーカル帯域のステージングがしっかり決めれます手(チョキ)

目の前で演奏されている感がハンパないのでおススメですわーい(嬉しい顔)

 

っというわけで、ピラーから突入していきます手(パー)

オーナーさま!楽しみにしていてくださいね〜〜〜るんるん

久々のバットマンラルゴが入庫です

P1230055_R.JPG

 

今回、久々にラルゴちゃんが入庫しましたわーい(嬉しい顔)

たしか、終了したと思われていたのですが・・・(笑)

 

P1230054_R.JPG

 

今回、スライドドアのデッドニングとスピーカーケーブルの交換作業でお預かりしましたるんるん

AURIXからモンスターの極太ケーブルに変更です。

ドアのブーツ・・・通るかな・・・あせあせ(飛び散る汗)

写真、撮ってる場合じゃないな・・・気合いれよ手(グー)

ヴィッツ YUPITERU ドラレコ取り付け

P1230034_R.JPG

 

先日の720°型ドラレコに続き、今回はヴィッツに取り付けでお預かりしましたわーい(嬉しい顔)

 

P1230036_R.JPG

 

モデルは当店でも一番人気の高いDRY-ST7000dぴかぴか(新しい)

 

P1230038_R.JPG

 

コスパにも優れ、Gセンサーも装備されているのでスタンダードなドラレコを求めておられる方には

おススメです手(チョキ)