最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

自慢の脳内設計 プリウス編

画像 066708 (9).jpg

 

ウーハーBOXがセットされたプリウスのリアラゲッジ

アンプラックも着々と仕上がり・・・

 

画像 066708 (10).jpg

 

フェイスパネルがセットされるとこんな感じです。

最終のフラット面に近づいてきましたねわーい(嬉しい顔)

後、上に1枚パネルが乗っかります。

5.5mmのパネルで最終フラットになるようにすべて計算済み手(チョキ)

 

やっぱりオレすげーーーーやっ手(チョキ)

 

20100810211911fb2.jpg20100810211911fb2.jpg20100810211911fb2.jpg

プリウス驚愕!!最高なRCAピンケーブル!!

画像 066708.jpg

 

3匹のニシキヘビ??どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

 

ってな感じですが、プリウスで使用するAURIXのRCAケーブル

 

画像 066708 (1).jpg

 

1セット  36000円  もする最高なRCAケーブルですぴかぴか(新しい)

デモカーGTRにも使用しているRCA

どうせなら!!っとプリウスのオーナー 贅沢に攻めてくれましたわーい(嬉しい顔)

 

3セットで10万超えですexclamation×2

 

その分、音色はかなりクリアーるんるんるんるん

ノイズ対策もバツグンにいいのでノイズに悩まされる心配もないですね。

 

こいつはスグれものです。   はいっ。手(グー)

プリウス リアラゲッジ加工

画像 066708 (7).jpg

 

プリウスのリアラゲッジ製作

DLS RM40 4chアンプを2機

同じく、ウーハーW310D 25cmを1発 ブチ込みます手(グー)

 

フラットに仕上げ、アクリルもインスト

ブルーLEDでビジュアル面もカバーしますひらめき

 

スペアタイヤの部分にウーハーBOXをセット

アンプはウーハーのサイドにインストさせていきます。

 

画像 066708 (8).jpg

 

ウーハーはしっかり鳴るように規定容量の18リッターをキープ手(グー)

 

最終、純正の化粧パネルが乗っかりフルフラットになるように

計算して高さを決めていきます。

 

あの・・・自慢の脳内設計ですわっわーい(嬉しい顔)

プリウスにサイケなグローブBOX

画像 066708 (6).jpg

 

ファイバー施工し、成形されたプリウスのグローブBOX

DIATONEのナビゲーションを埋め込みまするんるん

 

樹脂も乾き、ペーパーで下処理

今回は、レザー仕上げぴかぴか(新しい)

 

画像 066708 (2).jpg

 

ある程度の凹凸が消せたのでこのままレザー施工へ・・・

ダッシュに合わせ、ブラックレザー仕上げ

 

画像 066708 (3).jpg

 

ナビがセットされフェイス部分もビンゴ手(チョキ)

 

やったねわーい(嬉しい顔)

 

イイねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっつるんるん

 

 

30プリウス ナビ埋め込み加工

画像 i001 (2).jpg

 

プリウスにDIATONEナビを埋め込む作業

助手席前グローブBOXにぶち込んじゃいます手(グー)

 

ガッツリカットし、取り付け金具を加工し土台をしっかり固定

奥行きもエアバックがあるのでここが限界あせあせ(飛び散る汗)

 

画像 i001 (3).jpg

 

そして、パテを盛り盛り・・・

すべてパテ盛りしてしまうと重みが増してくるので、

 

画像 i001 (5).jpg

 

ある程度の状態で

 

画像 i001 (6).jpg

 

ファイバー樹脂施工手(チョキ)

綺麗なラインも出て、重さも控えれるので一石二鳥手(チョキ)手(チョキ)

 

乾くまで、リアラゲッジの施工へ行っちゃいまするんるん