最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

nisumoマーチ スーパーデッドニング施工

P1260140_R.JPG

 

今週はマーチWEEKかわいい

先日の続き〜〜

下準備を終えたフロントドア手(チョキ)

いよいよスーパーデッドニング施工へ入っていきます手(グー)

 

P1260141_R.JPG

 

まずは、アウターパネル裏、全面にダンピングマットを施工!

音漏れを軽減し、スピーカーの背圧がもろに当たるパネルなんで

共振も同時に防いでいきます手(グー)

 

P1260145_R.JPG

 

左右ドア、段階を踏んで平行作業!

 

P1260143_R.JPG

 

そして、ビーム部分(骨格)には、ボンドを注入し、パネルと一体させていきます。

ビームと一体化することにより剛性が、かなりUPしますよるんるん

外から、ドアパネルを叩くと、ペラペラだったドアが、ゴツゴツとわーい(嬉しい顔)

強化されたドアが手に取って実感できます!

 

P1260146_R.JPG

 

そして、インナーパネルのスーパーデッドニングぴかぴか(新しい)

こちらもダンピングマットを前面に施工します。

ドア全体を強化BOXに仕上げていくといった感じですかねグッド(上向き矢印)るんるん

よく、DIYでアルミ系のマットを施工されている方がいらっしゃいますが・・・(笑)

あんな伸びない、しかも密着性もないシートではBOXにできませんバッド(下向き矢印)

所詮アルミシートなんて、ペラペラですよ〜〜〜〜(笑)

 

P1260147_R.JPG

 

当社が使用しているダンピングマットはアスファルトとブチルが混ざった硬質なマットなんで

施工する時は180度のヒートガンをしようし、伸ばしながら密着させ気密性の高いドアへ仕上げていきます手(チョキ)

ピットのクーラーもフル稼働ですわーい(嬉しい顔)

冷えると、このマットはガチガチになるんですよ〜〜〜

 

P1260154_R.JPG

 

そして、インナーバッフルもセット!

 

P1260155_R.JPG

 

見事にスカッとJAPANしてます(笑)

 

P1260153_R.JPG

 

もちろん重量は増しますが、2Lのペットボトル1本半くらいかな??

その分、ドアの剛性は外車並みに変身します爆弾

 

そしてここに当社オリジナルミッドを・・・わーい(嬉しい顔)

日産マーチ フロントスピーカー交換 音質アップ 

P1260123_R.JPG

 

早速、マーチのドア加工へ〜〜

内貼りを外し、純正スピーカーが出現ダッシュ(走り出すさま)

あいかわかずペーパーコーンで出来た高級なスピーカーですwwwわーい(嬉しい顔)

悪くはないんですけどね(笑)

 

P1260124_R.JPG

 

日産特有のプレス感!!デッドニングし応えのあるドアには間違いないですわーい(嬉しい顔)

 

P1260125_R.JPG

 

っと、通常ならデッドニングの開始〜〜っと行くのですが、

ここはお先に、バッフルとツイーターの埋め込み作業へ突入していきます手(グー)

 

P1260127_R.JPG

 

当社専用のMDFバッフル手(チョキ) 流石!日産!R35用と共通してましたねわーい(嬉しい顔)

 

P1260128_R.JPG

P1260134_R.JPG

 

もちろん制振材のアロマテックスを塗りこみ、防雨、防腐処理も行っていきます。

天気がいいので、お外で日向ぼっこさせます(笑)

 

P1260119_R.JPG

 

そして、ピラーの加工のパテも盛っていきます!

ツイーターはリスニングポジションに向けて、美味しい角度を算出しセット

セットされる向きによって、音に艶が出たり、消えたりしますので、

ツイーターの角度は、ほんと大事なんですよ手(グー)

 

P1260129_R.JPG

 

夏場はパテが一瞬で乾くので、くびれラインも自由自在に作れますわーい(嬉しい顔)

冬場は何回も何回も盛って削ってを繰り返さないと、このラインが作れないんですよあせあせ(飛び散る汗)

ここからこの子も日向ぼっこさせます(笑)

 

P1260126_R.JPG

 

乾燥タイム中は、ドアの作業へ〜〜

やはり、マーチも鉄板加工か〜〜〜たらーっ(汗)

最近の日産、ホンダにあるあるなスピーカー口径が狭くなっているパターンですたらーっ(汗)

ここは、あとで・・・

 

P1260132_R.JPG

 

っと先に今回はマルチ仕様の為、ミッド、ツイーターの配線をドアブーツから引き込んでいきまするんるん

2セット分なんで、指が・・・(笑)

 

もう片側の作業できるかな??わーい(嬉しい顔)

nismo マーチ スピーカー交換 スーパーデッドニング施工

P1260114_R.JPG

 

本日は遠方からnismoマーチがやってきましたぴかぴか(新しい)

バリバリのMT車ですよ〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

めっちゃ走りそうわーい(嬉しい顔)って・・・

 

P1260115_R.JPG

 

結構・・・遠いですよねダッシュ(走り出すさま) ほんとありがとうございますわーい(嬉しい顔)

今回、このKオーナー様は以前に

当社オリジナルスピーカーを組んで頂いた常連さまの弟さまなんですわーい(嬉しい顔)

このようなご紹介って、ほんと感謝ですぴかぴか(新しい)

 

P1260117_R.JPG

 

今回は、当社オリジナルスピーカー、スーパーデッドニング、ツイーター埋め込みと

同時にフロントをマルチ化るんるん リアスピーカーのアンプをツイーターへ回し、各調整が行えるように

ハイレベル仕様で駆動させていきます手(グー)

元々セットされていたダイヤトーンナビをもっと発揮させていきますわーい(嬉しい顔)

 

P1260120_R.JPG

 

ドアピラーへツイーターを埋め込みし、仕上げはスエード生地を使用し

高級感あるフィニッシュに仕上げていきますぴかぴか(新しい)

ドアスピーカーはインナー仕様なので、見た目は純正風に〜〜〜

 

さてさて・・・早速作業していきます手(グー)

 

R35 GT-R ナビ加工 ナビ取付 エアコン移植加工

P1260020_R.JPG

 

いよいよ今回のメインディッシュ揺れるハート ナビ本体の取付作業〜!

今回バックカメラも新設し、先日からナビ関係の仕込みも完了し・・・

 

P1260036_R.JPG

 

ナビ周りのパネルのペイントも仕上がってきたので・・・

 

P1260014_R.JPG

 

ここで ドンっ 手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ) 本体ブッコミましたわーい(嬉しい顔)

ナビの電源が入る瞬間って、ゾクッとしますね(笑)

 

P1260029_R.JPG

 

絶対に電源が入るように、間違いのないよう配線を仕込んでいるんですがわーい(嬉しい顔)

毎回、入るかな〜〜?入るかな〜〜〜?っと思ってしまいます(笑)

そして、今回はマルチスピーカーにセットしたので、音調整も細かく繊細な音に煮詰めまするんるん

 

P1260031_R.JPG

 

当社オリジナルスピーカーにスーパーツイーター、足元のウーハーがダッシュ上に広がってきましたねるんるん

オーナー様も早速来られ、お聞きになり大絶賛してもらいました手(チョキ)

 

そして、仕上げのパネルを組み込み・・・

 

P1260048_R.JPG

 

お〜〜〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)

毎回、自分で自分を褒めたくなりまするんるん

純正カスタム!!って感が半端ないですね手(チョキ)

 

P1260045_R.JPG

 

もちろん純正モニターとリンクさせ、DVDやTVの映像をマルチモニターへ手(チョキ)

沢山のR35オーナーさまに絶賛頂いていますわーい(嬉しい顔)

 

P1260055_R.JPG

 

TVを見ながらナビも操作できるように仕上げていますので、

贅沢な室内空間でドライブができますよ〜〜わーい(嬉しい顔)

 

P1260050_R.JPG

 

オーナーさま!!お待たせいたしました!

戦闘態勢・・・いや・・・ようやく完成です手(チョキ)

R35 GT-R ナビ取付 ナビ加工 エアコン移植加工

P1260010_R.JPG

 

R35のナビ加工の続き〜ひらめき

天井へ移設するエアコンパネルのペイントが仕上がってきました手(チョキ)

やっと、エアコンパネルがセットできますねわーい(嬉しい顔)

 

P1260011_R.JPG

 

基盤ごと外していたので、ごっそり取付・・・

 

P1260012_R.JPG

 

見事にエアコン&ルームランプパネルとが合体手(チョキ)

純正な仕上がりにしていますので、どこを加工しているのか、

よくみないとわかりませんよ〜〜(笑)

 

P1260015_R.JPG

 

どうですか〜〜〜手(チョキ)手(チョキ)

天井とはしっかりとステーで固定し、強度もバッチリ設計しています手(チョキ)手(チョキ)

ほんと飛行機のコクピットみたいになりましたねわーい(嬉しい顔)

 

P1260032_R.JPG

 

ボディーといい、パネル関係といい、見事に同化ぴかぴか(新しい)

このまま飛んでいけそうな感じです(笑)

このままナビ関係もしあげていきま〜〜す!