最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

究極のスーパーデッドニング!!V36編

画像 120133 (44).jpg

 

V36スカイラインが入庫

スーパーデッドニング施工でお預かりしました。

珍しい真っ白なV36 高級感も漂いオシャレなセダンですぴかぴか(新しい)

 

画像 120133 (26).jpg

 

現状、スピーカーはセットされているみたいで発揮させたい!!とのこと

 

画像 120133 (27).jpg

 

早速、ドアを取り外し・・・

っと、日産おなじみのインナーパネル一体仕様

アウターパネルのデッドニングはウインドウモーターを外し、ガラスを外しての作業

まぁーーまぁーーそこは毎度のことなのでいいんですが、

 

画像 120133 (30).jpg

 

なんとこのV36、インナーパネルにスピーカーがセットされている構造

スピーカーバッフルを取り外すと、背圧のヌケを邪魔するかのような鉄板もあり

スピーカーにとって非常に不利な状況もうやだ〜(悲しい顔)

がっつりカットしていきます。

 

画像 120133 (31).jpg

 

っとまずはレールからガラスを外し、インナーパネルを取っ払います。

 

画像 120133 (32).jpg

 

そして先にインナーパネルのカット

 

画像 120133 (34).jpg

 

これで、スピーカーのヌケはばっちりOK

ちゃんと強度のことも計算してカットしています。

今回はこのインナーパネルもスーパーデッドニングしていきます。

バッフルがセットされる土台になるのでとことんデッドニング

ドアを頑丈なBOXに仕上げますよ。

 

画像 120133 (33).jpg

 

ごっそり開いたアウターパネル

 

画像 120133 (35).jpg

 

隅から隅までオリジナルマットでデッドニング

2本のビーム(補強骨)を交わし丁寧に貼っていきます。

 

画像 120133 (36).jpg

 

鉄板の厚みも増し、音漏れも低減されますね。

そして、更なる剛性UP術

 

画像 120133 (37).jpg

画像 120133 (38).jpg

 

上下2本のビームにボンドを注入し鉄板と一体化させていきます。

強度を上げて剛性を高める重要な施工術

音にも差がでてきますよ!!

 

そう考えると2本のビームがある車輌は有利ですねわーい(嬉しい顔)

特に日産が多いんかな・・・グッド(上向き矢印)

そんなことないかっグッド(上向き矢印)

ドアが大きい車輌は大体2本ビームですねわーい(嬉しい顔)

 

って、1本のビームの車輌もあったような・・・

一体どう判断されてビームの数が決められているんですかねグッド(上向き矢印)

不思議・・・

 

更なるパワーを求め・・・フーガ編

画像 0032 (191).jpg

 

またまたフーガが入庫!!

先日、取り付けしたウーハーをもっともっと鳴らしたい!!

っとアンプの入れ替え作業でお預かりしました。

 

画像 120133 (22).jpg

 

以前と同じBOSSのアンプですが、今回 2800Wひらめき (以前が1800Wでした)

ほんまに出力されているのかexclamation&question っと不思議な数値

 

画像 120133 (25).jpg

 

配線も同じな為、スムーズにボルトオンでセット完了手(チョキ)

早速、音出しるんるん

強化したBOXを製作した甲斐もあり、以前と比べかなりパワーUPるんるん

 

それにしても、さすがに2800Wは言いすぎかなグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

R35 GT-R 極上サウンド フロントスピーカー交換

画像 374.jpg

 

フロントスピーカー交換のR35 GT-R 

いよいよ最終仕上げ手(チョキ)

ツイーターカバーをレザー貼りし、純正風に仕上げます。

 

画像 375.jpg

 

ツイーターをセットするとこんな感じぴかぴか(新しい)

違和感なく仕上がっていますねーーー。

純正ストックにこだわる方に好まれるスタイルです手(チョキ)

 

画像 3831 (1).jpg

 

内張りをセットすると全くの純正

R35乗りじゃないとわからないかもグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

 

画像 3831 (2).jpg

画像 3831 (5).jpg

 

見た目は純正ですが、やはり!! 音は凄まじく激変!!

 

画像 3831.jpg

 

純正内蔵アンプでも文句のない鳴りっぷり!!

 

芯のあるタイトな中低音に激変!

高音も、声に艶がでて聞き疲れのないクリアーな音になりました!!

 

これでオーナーさまも喜ぶはずるんるん

早く聞いてもらいたいですねーーーるんるんるんるん

 

っと最終仕上げにG-ZOXコーティングの施工

納車はちょいと先ですねわーい(嬉しい顔)

 

 

DLS R6A 発揮!!R35 GT-R

画像 367.jpg

 

デッドニングも終えたGT-R

作業は最終段階に!!

 

画像 373.jpg

 

ドア内張りにパッシブネットワークを取り付け、AURIXケーブルでワイヤリング

いよいよミッドの取り付けです手(チョキ)

 

画像 3724.jpg 

 

バッフルにがっちり固定されたR6A

ドア剛性もUPし、土台も文句なし!

これでスピーカーは発揮しまくりです!!

早く鳴らしたいなーーーーわーい(嬉しい顔)

純正風ツイーター埋め込み加工 R35編

画像 358.jpg

 

R35 GT-R のツイーター埋め込み作業

1段階目のパテ盛りが終わり、成形 そして2段階目へ・・・

 

画像 359.jpg

 

ミラー裏のツイーターカバーが純正風に仕上がっていきます。

 

画像 361.jpg

 

フィニッシュは内張りに合わせブラックレザーで仕上げるので

違和感なく純正ストック手(チョキ)

 

おっ!!

もしかしてこの2回目パテで仕上がるかもるんるん