最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

ラルゴ ピラー加工

画像 1622214488.jpg

 

バットマンラルゴのDピラー

いよいよフィニッシュのレザー仕上げに突入でするんるん

くびれが激しいので、考えもって生地を伸ばし施工していきます

コツさえつかめれば楽勝なんですが、そのコツを掴むために2回しくじりましたよわーい(嬉しい顔)

 

画像 1622214489.jpg

 

3度目の正直 っということで3回目で完璧に仕上がり結果オーライ手(チョキ)

1枚貼りの最高クオリティーひらめき

バットマンラルゴにふさわしいピラーが完成しました。

 

画像 1622214491.jpg

 

自分でも惚れ惚れするくらいのDピラーメイクぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

いいね〜〜〜〜〜〜〜るんるん

 

っと、当初はここで完了する予定だったのですが・・・

 

画像 1622214492.jpg

 

exclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

 

こちらがメインディッシュとなっております・・・るんるんるんるん

 

気になるメニューは

バットマンラルゴ、ファイバー異形パネルのミックスフライ

 

料理長泣かせの一品やな・・・もうやだ〜(悲しい顔)

V36スカイライン 仕上げの調整

画像 1622214312.jpg

 

V36スカイラインも最終章

次回のトランクカスタムに向け、今回はこのままセット手(チョキ)

DLSのRM40でフロントはフルマルチに変身

 

画像 1622214310.jpg

 

オーディソンのプロセッサーをPCで調整していきます。

クロスオーバーやイコライザー、アライメントもこれできめ細かくセットできるので

より繊細なサウンドにるんるんるんるん

今の地点でもかなりパワー感が増し、オーナーも大喜びるんるん

 

オーナーは 早く欲しい!! とダダをこねだしていますわーい(嬉しい顔)

まぁーまぁーあせらないのぉーわーい(嬉しい顔)

もっと、聞きやすくなるから待っときなさーーーーい手(グー)

V36 スカイライン プロセッサー埋め込み加工

画像 1622214292.jpg

 

V36スカイラインのプロセッサー加工

パテも仕上がり、フィニッシュのレザー施工に・・・

 

画像 1622214305.jpg

 

センターコンソール同様ブラックレザー仕上げぴかぴか(新しい)

そして、プロセッサーのコマンダーを埋め込み・・・

 

画像 1622214306.jpg

 

純正風に仕上げましたわーい(嬉しい顔)

センターパネルのシルバーと揃い、違和感なくストック手(チョキ)

 

これで加工系は終了手(チョキ) いよいよ最終章のサウンド調整に突入でするんるんるんるん

 

 

V36 ノイズ対策は入念に!!

画像 1622214295.jpg

 

只今お預かりしているV36スカイライン

ここらでお先にワイヤリング作業へ・・・

 

画像 1622214294.jpg

 

シートを取っ払い、純正マルチからプロセッサーまでワイヤリングします

 

画像 1622214293.jpg

 

BTケーブル、リモート、スピーカーケーブル・・・

ノイズが出ないように間隔をあけてワイヤリングしていきますわーい(嬉しい顔)

 

スピーカー線と、信号ケーブルは極力離してワイヤリングするとノイズ対策になるんです手(チョキ)

車輌配線とは、直角に交えさせるのもポイントの一つですよ〜わーい(嬉しい顔) 

 

まだまだノイズ対策のポイントはあるのですが・・・  そこは ヒ 揺れるハート ミ 揺れるハート ツ ってことでわーい(嬉しい顔) 

V36 スカイライン 高音質サウンドへ・・・

画像 1622214289.jpg

 

V36スカイラインのSound UP計画ぴかぴか(新しい)

Bit oneプロセッサーをセットし、マルチ駆動に変身させます。

コマンダーはセンターコンソールパネルにちょうどビンゴな部分があったので

ここに埋め込んでいきます。

 

画像 1622214290.jpg

 

隙間はきっちりとパテで成形

仕上げはブラックレザーでフィニッシュですねひらめき