最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

フーガ アンプ取り付け完了! 

画像 344.jpg

 

引き続きフーガの作業

トランクにあわせカーペット生地で仕上げたアンプラックを取り付け、

BOSSのアンプをセットしました手(チョキ)

さすがボス!!モノラルアンプ1800W っと表記されていますね。

1800Wって相当やで・・・わーい(嬉しい顔)

 

画像 337.jpg

 

とは言っても、十二分な低音が響き渡っていましたるんるん

鳴らしが終わるともっと鳴りそうな予感。

 

それにしても贅沢な社用車です・・・

ある意味、ノリノリの営業ができていいかもグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

 

みなさーーん!!

社用車、営業車にスピーカー、ウーハー取り付けしましょう手(チョキ)

こだわり!!フーガ ウーハー取り付け

画像 337.jpg

 

フーガのウーハー取り付け作業

昨日のBOXを車輌へセット!!

計算通り室内側に顔が出現!!

 

画像 336.jpg

 

アンプラックの土台をサイドに組みつけ

残すはパネルをセットするのみ!

 

っとその前に配線のワイヤリングを・・・

 

画像 338.jpg

 

ヘッドユニットを取り外し・・・

 

画像 340.jpg

 

リアシートもがっつり取り外しました手(チョキ)

これでワイヤリング作業もスムーズにできます。

 

画像 339.jpg

 

おっ!!すでにカオスバッテリーが搭載されている!!

電源強化されているのでAURIXの4Gケーブルも発揮されますねーーー!!

って直径約12mmほどあるバッテリーケーブル、室内側に入れ込むのに一苦労でしたあせあせ(飛び散る汗)

 

画像 342.jpg

 

今回、ヘッドユニットが純正マルチなので

スピーカーラインでアンプに入力させます。

おなじみのAURIXスピーカーケーブルも大活躍ぴかぴか(新しい)

ウーハーには一回り大き目のケーブルをセットぴかぴか(新しい)

 

これで血液(電流)の流れは文句なしですねわーい(嬉しい顔)

 

 

 

お手軽 って言ったものの結構こだわってるかもグッド(上向き矢印)るんるん

KICKER12インチ専用BOX フーガ編

画像 330.jpg

 

フーガのKICKER12インチ専用ウーハーBOX

推奨容量は28なんですが、音圧を稼ぐ為にちょいっと大きめの30へ仕様変更

 

画像 334.jpg

 

このダイキャストフレームに耐えれるように21mmのMDFを使用し強化作戦へ!

 

画像 332.jpg

 

台形BOXなので、頭をフル回転させ製作あせあせ(飛び散る汗)

角度の部分が キモ ですねわーい(嬉しい顔)

 

すべてのパネルの角度がきっちり揃わないと隙間がでてくるので

角度の部分のカットは一気にしてしまわないといけないんですねわーい(嬉しい顔)

そこが難しいところ・・・

 

画像 333.jpg

 

最近、台形のBOXを作ってなかったのでちょいっと焦りましたが

この通り!!

ばっちり仕上がりましたよ!!手(チョキ)

隙間なく、精度のいい専用BOXです

 

画像 335.jpg

 

こう見ると結構デカいウーハーBOXになりました

 

トランクにセットできるかな・・・グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

 

フーガ入庫!低音仕様!! 

画像 327.jpg

 

セルシオのセキュリティー取り付けも終わり

またまたフーガが入庫しました。(オーナーさまはあの有名なバットマンラルゴの持ち主わーい(嬉しい顔)

先日フロントスピーカーを取り付けしたフーガですね。

低音を追加したい!!とBOSSのアンプ、KICKERのウーハーの持込み取り付けです

 

画像 329.jpg

 

リアシートのセンターコンソールがスルーなのでこれを利用し、

トランクにウーハーをセットしていきます。

 

画像 331.jpg

 

今回はコストを下げての お手軽ウーハーBOX、アンプラック製作仕様手(チョキ)

 

ですが

 

専用BOXを作り、側面にアンプをセットし ポンッ と素人みたいな作業はしませんよわーい(嬉しい顔)

車輌に合わせ土台をセットし、BOX、アンプラックもきっちり固定していきます!!

 

って結構 本格的っぽいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

フーガ完成!スピーカー交換 デッドニング 

画像 240.jpg

 

インナーパネルを装着し、埋め込み加工したピラーもセット完了

 

画像 241.jpg

 

ブラックレザーで仕上げ純正ストック!!

パイオニアTS-D1720Cのツイーターも意外と格好いいぴかぴか(新しい)

なんかDLSのツイーターっぽい??

 

画像 244.jpg

 

ミッドもしっかりとセットされ

レスポンスよく鳴りそうでいい感じるんるん

 

っと、もう片側のミッドの取り付けへ・・・

ところが!!最後の最後で凡ミスふらふら

ここ3.4年なかったはずかしいミス・・・

やっぱり焦ったらダメダメですね・・・手(パー)

はずかしすぎて言えませんが・・・わーい(嬉しい顔)(オーナーさんにはお伝えしましたよ)

 

画像 245.jpg

 

無事、ミッドも取り付け完了し内張りもセット手(チョキ)

 

画像 246.jpg

 

純正マルチの内臓アンプ仕様ですが

デッドニングもバリバリ施工した甲斐がありしっかりとした中低音が響きわたり

高音もイヤミなくミッドとまとまって鳴っていました。

パイオニアTS-D1720Cちょっとナメてたかな・・・

思っていた以上の鳴りっぷりるんるん

オーナーさまも大満足ひらめき

これで楽しんで仕事できるわ!!と大喜びされていましたひらめき(ちなみにフーガ、オーナーさまの社用車です)

引き続き、ラルゴのカスタムを!!っと

またまたバットマンラルゴのユニット変え作業の依頼も頂きました。

 

ええ??この間変えたばっかりやのに・・・

またまた??

っと、リアスピーカーをロックフォードに交換し、統一したい!!とのこと

 

凄まじいこだわりっぷり!!

ラルゴがものすごく愛されているのがわかりましたわーい(嬉しい顔)

たまにはフーガも愛してあげてくださいねわーい(嬉しい顔)