最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

フーガ専用オリジナルバッフル

画像 209.jpg

 

スピーカー交換でお預かりしているフーガ

はいっ!!でました!!

日産おなじみの 窓ガラスを外さないとデッドニングができないドア

 

先日もフーガの作業をしたところなので心構えはできてます!はい手(グー)

 

ピラーのパテを乾かしている間バッフルの作業へ

 

画像 211.jpg

 

今回セットするパイオニアのミッド

奥行きはDLSのR5Aとほぼ同じくらいギリギリいけるかな・・・??

って

あいかわらずヘナヘナな純正スピーカーですね

ほんまにコストどれくらいなんやろか??100円??いや・・・80円くらいかな??

 

画像 214.jpg

 

今回も奥行きを確保する為にダブルバッフル仕様

インナーバッフル仕様なので内張りと接触しないように製作しています。

 

画像 215.jpg

 

先日のフーガはR5Aのい13cmだったんですが、今回は16cm

心配だった奥行きもなんとか以前の厚みでクリアーしそうなので30mm仕様でいきます。

窓ガラスとのクリアランス 約2mm!!ギリギリセーフ手(チョキ)

さすがにDLS R6Aの16cmは無理そうやな・・・

 

画像 216.jpg

 

バッフルの裏面はテーパー状にカット

ミッドの ヌケ を良くする為に欠かせない加工です。

スピーカーや、ドアの状態によってテーパーの深さや幅が変わるので、非常に重要な部分です。

そして制振材アロマテックスを・・・といきたいのですが、

 

画像 217.jpg

 

今回16cmな為、口径が大きいので

一旦 車輌にセットし、鉄板加工の下準備を・・・ 

バッフルに合わせてケガキをいれます。

レガシーに続きまたまたカット!!

続くもんやなーーーあせあせ(飛び散る汗)

 

画像 218.jpg

 

で、制振材アロマテックスを塗り、バッフルはこれで仕上げ状態ぴかぴか(新しい)

フーガのバッフル型があったのでスムーズに作業ができましたね。

この調子でガンガンいっちゃいまーーーーす手(チョキ)

フーガ スピーカー交換作業 ツイーター埋め込み編

画像 201.jpg

 

スピーカー交換でお預かりしているフーガ

段取りよくまずはツイーター加工からやっちゃいます。

 

画像 212.jpg

 

いつも使用しているDLS用のツイーターリングマウント

もしかして・・・っと

ちょいっと加工するとビンゴにセットできるリングに変身しました!

定位を出す為にミラー下に向けて角度をつけセット

 

画像 213.jpg

 

そして、パテで成形していきます。

天気もいいので先にパテ作業をすませておくと帰り際に2回目のパテが打てるかもグッド(上向き矢印)

 

 

 

フーガ入庫 スピーカー交換

画像 200.jpg

 

バットマンラルゴでおなじみのK社長の社用車 フーガが早速入庫!!

スピーカーの音がひどすぎる!!我慢できない!!

っと早々とスピーカーの交換作業です。

 

画像 202.jpg

 

ヘッドユニットは純正マルチ仕様

内臓アンプで駆動させます。

 

画像 203.jpg

 

ミッドはインナーバッフル仕様

もちろんデッドニングもバリバリやっちゃいます。

 

画像 201.jpg

 

社用車なのでツイーターはインナー仕様かな??

っと思いきや、さすがカスタム好きオーナーわーい(嬉しい顔)

見た目も大事!!ということで埋め込みしまーーーす。

 

ちなみに装着するユニットは パイオニアTS-D1720C 海外モデル

 

持ち込み作業ですねわーい(嬉しい顔)

嗚呼・・・DLSいれてほしかったなるんるん

 

 

羽ばたいたバットマン

 

画像 37126.jpg

 

お預かりしていたバットマンラルゴ

無事、納車も終えオーナーのK社長は大満足!!

以前のドアよりもすごく剛性上がってる!!

ドア触っただけで分かりますわ!!

っとお褒めのお言葉を頂き・・・

 

画像 37128.jpg

画像 37181.jpg

 

お帰りになられた後も

ほんまにスピーカーよく鳴ってて、超満足です!!

っと、またまた嬉しいご報告も頂きました。

 

数日後にセカンドカーのフーガが納車されるみたいで、

フーガのスピーカーも交換したい!!っと

 

K社長!!フーガには是非!! DLS を・・・ わーい(嬉しい顔)

ドアもとことん強化しましょうね手(グー)

ピラー ツイーター埋め込み レザー貼り編

画像 013.jpg

 

バットマンラルゴもいよいよ最終

仕上がったピラーにお化粧していきます。

 

画像 002.jpg

 

ドアパネルに合わせて、ピラーはブルーで仕上げます。

天上がシルバー色なので、マッチングがばっちりです!

 

画像 009.jpg

 

もともとピラーはシルバー色だったのですが、

こうみるとブルーもいいかも??

カスタム感がバリバリ出て、バットマンラルゴ!!ってかんじですねぴかぴか(新しい)

 

画像 020.jpg

 

ツイーターの結線も終え、早速音出しるんるん

角度も再セットし施工した甲斐があったのか、音とびも最高!!

ミッドはビーム強化やスーパーデッドニングによりドア剛性が上がり

かなり元気よく鳴っています。

バッフル、鉄板加工をしたことににより背圧もばっちりヌケている感じ

深い低域が再生され、負荷なく鳴っていますね。

 

オーナーさん喜ぶやろなるんるんるんるん