メルセデスベンツ ローダウン ロアリングキット取付 iid

IMG_mb4381_R (54).JPG

IMG_mb4381_R (53).JPG

 

本日はローダウンの作業わーい(嬉しい顔)

え?足回りも?っと言われがちですが、なんでも作業すますよ(笑)

っと言っても今回は車輌がエアサスなのでロアリングキットを組み込んでいく作業なんですわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (56).JPG

 

このiid製のロアリングキットを足回りに組み込みします

もちろん車高調やバネ交換は当社、整備部門へ移動させ作業いたします!

今回はピットでジャッキアップさせいけそうだったのでわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (55).JPG

 

ロッドにネジが切ってあるので棒の長さを長くしたり短くしたりして

エアサスを調整します!

このロッドがアームにつながり、車高が傾いたりしたときにそれを把握し

車高を上げ下げしているシステムですわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (57).JPG

 

ロアリングキットでこの位置を強制的に下げて車体に嘘の状態を伝える・・・

っといった仕組みですねわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (62).JPG

IMG_mb4381_R (61).JPG

 

もちろん1回ではビンゴせず・・・

3回ほどジャッキアップを繰り返し調整手(チョキ)

 

IMG_mb4381_R (63).JPG

 

オーナー様もカツカツに下げて欲しい!!とのことだったので

5cm以上のローダウンに仕上げてみましたわーい(嬉しい顔)

かなりローフォルムになりましたね(笑)

ベンツ CLS モール ピラーラッピング

IMG_mb4381_R (45).JPG

IMG_mb4381_R (44).JPG

 

ベンツCLSもいよいよ最終章へ突入ひらめき

フィルム施工と、このくすんだピラーを再生していきます!

っといってもお手軽にラッピング施工ですわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (51).JPG

IMG_mb4381_R (52).JPG

 

元々、ブラック塗装で仕上がっているこのピラー

クリアーが剥げて、色もくすんでいましたあせあせ(飛び散る汗)

部品で交換できそうなパーツなんですが、部品代がエグイふらふら

っというわけで、マットブラックにラッピングぴかぴか(新しい)

オーナーさま!リアドアのピラーも地味に施工しておきましたよ〜手(チョキ)

メルセデスベンツ W218 CLS350 スピーカー交換

IMG_mb4381_R (41).JPG

IMG_mb4381_R (47).JPG

 

スピーカーが交換され内貼りが組まれたCLSぴかぴか(新しい)

見た目は全くの純正ですが・・・(笑)

中にはハイエンドのミッドにツイーターが組み込まれていますわーい(嬉しい顔)

まだ音出しができなくてウズウズしていまするんるん

 

IMG_mb4381_R (25).JPG

IMG_mb4381_R (26).JPG

 

今回は沢山のオーダーを頂いていまして・・・

まずは当社おススメのYUPITERUのドライブレコーダーをセット!

現在、半導体不足でカー用品やパーツが全く生産されず欠品の中なんですが

当社は確保しています手(グー)

何かあれば一度ご相談くださいわーい(嬉しい顔)(どうにもできないパーツもありますが)笑

 

IMG_mb4381_R (46).JPG

 

っと、ドラレコはセンター上部にセット手(チョキ)

 

IMG_mb4381_R (49).JPG

 

これで、組み込みでき音出しもできちゃいましたるんるんるんるん

さすがSクラスのスピーカー!純正アンプとマッチングがいいのか力強いミッドがぴかぴか(新しい)

ツイーターも激変しましたねわーい(嬉しい顔)

純正の耳障りだったツイーターが透き通った高音にるんるん

伸びがよくかなりボリュームを上げても聞きやすくなりましたわーい(嬉しい顔)

よし!これでオーディオ関係は手(チョキ)オッケー


後は外装の続きを〜

ベンツ CLS W218 スピーカー交換

IMG_mb4381_R (4).JPG

 

スピーカー交換中のベンツCLSぴかぴか(新しい)

 

IMG_mb4381_R (9).JPG

IMG_mb4381_R (11).JPG

 

ツイーターも純正とスーパーツイーターをチェンジ!

 

IMG_mb4381_R (30).JPG

 

Sクラスのツイーターが25mmのシルクドームツイーターなのでギリギリでしたねわーい(嬉しい顔)

このツイーターが艶のある高音を奏でてくれまするんるん

 

IMG_mb4381_R (27).JPG

 

バッフルの制振材も乾き、車輛へセット!

 

IMG_mb4381_R (28).JPG

 

鉄板も加工済みなので、ミッドがスカッと抜けてくれます!

 

IMG_mb4381_R (35).JPG

IMG_mb4381_R (37).JPG

 

そして、ミッドもセットexclamation×2

やばいですねわーい(嬉しい顔)めっちゃ鳴りそうな雰囲気がプンプン匂いますわーい(嬉しい顔)

 

IMG_mb4381_R (38).JPG

IMG_mb4381_R (36).JPG

 

早く音出ししたいるんるんるんるん

W218 CLS ベンツ スピーカー交換 大阪

IMG_4397_R.JPG

 

ベンツCLSのスピーカー交換るんるん

このW218の型はインナーパネルが鉄板で覆われていて

ドア全体が理想な密閉BOXになっているので

今回はデッドニングは施工せずスピーカー交換のみで音質アップを狙います手(チョキ)

 

IMG_4430_R.JPG

 

IMG_mb4381_R (16).JPG

 

純正は相変わらず樹脂製のへぼへぼミッドあせあせ(飛び散る汗)

エッジ部分も破けてましたねあせあせ(飛び散る汗)

 

IMG_mb4381_R (33).JPG

 

今回セットする当社オリジナルのハイクラスミッドと比べれると・・・(笑)

カーボンコーンにプラグ付きなので、ドア内に隠すより見せたくなりますがわーい(嬉しい顔)

あくまでも見た目は純正カスタムで〜

 

IMG_mb4381_R (17).JPG

 

ミッド背面の鉄板加工は必須ですね!

マグネットが当たり、背圧コントロールもできなくなるので

ここはスパッとカットexclamation×2

 

IMG_mb4381_R (21).JPG

 

きっちり錆止めを行い・・・

 

IMG_mb4381_R (22).JPG

 

IMG_mb4381_R (23).JPG

 

段取りよく、先にバッフルを製作!

CLSは以前にも施工を行っている車輌でバッフルの型もデータとしてあります手(チョキ)

仕上げは防腐、制振材を塗りこみ乾燥させていきます!

 

乾燥中に配線ワイヤリングでもするか〜