IMG_0036_R.JPG

先日からボディーガラスコーティング施工で

お預かりさせて頂いていたユーノスコスモが完成

IMG_0038_R.JPG

なんと走行距離47万キロ突破

に見えないくらいボディーを復活させました

IMG_0040_R.JPG

もちろん今回もプラス煌き仕様でオーダー頂いていましたので

艶々で撥水膜を重ねて分厚く施工しました

IMG_0041_R.JPG
IMG_0043_R.JPG

黒光りが笑

このままピットに置いておきたいですね

IMG_0044_R.JPG

オーナーさま、お仕事の関係でNYに旅立たれるみたいで当分コスモちゃんにも

会えなくなってしまいますが・・・

オーナーさまもお体にお気をつけてくださいね

お帰りの際はお待ちしております

ありがとうございました

IMG_7811_R.JPG

マツダ・ユーノスコスモが入庫

以前にナビ・スピーカーと施工させて頂いた車輌になります

IMG_7812_R.JPG

今回はヘッドライト、フォグをLED化!!

一度HID仕様にも変えたのですが、

ガスチャージのHIDはパラパラと不具合が出ましたね

車輛との相性も悪かったのかな

IMG_7816_R.JPG

オーナーさま!!今回もう切れる心配はないかと思います

消費電力も少なく、少々の電位差にも対応できるかと

IMG_7817_R.JPG

ヘッドライト用のLEDも明るさ、耐久性と日に日に進化しましたよ

HIDより光量も増したような・・・

これで復活です

P1260312_R.JPG

先日からボディーコーティングでお預かりしていたCX-8

ガラスコーティング施工でボディーはピカピカに仕上がり

P1260310_R.JPG

預けているついでにTVキャンセラーをセットしてほしい!っと

オーダー頂いていたので、キャンセラーの取付に

P1260311_R.JPG

地味にこのCX-8!初作業なんです(照)

ですが、もう20年もこの仕事をしているので、ある程度パネルを触ると

どの部分がクリップで固定されているとか、ここはボルトが入っているな・・・

などなど自然に手が感知するので、サクッと作業もできました

コスモのHIDも仕上がりました色々とハマりましたが・・・笑

点灯式も無事に終えました笑

FOGの黄色がやにやらやらしい・・・(笑)

本日からお馴染みのコスモちゃんが入庫〜

ヘッド、FOGとダブルHID化

リレーやバラストが2セットずつあるので、ヘッドをばらしての作業・・・

頭がごちゃごちゃになりそう笑

只今クリスマスキャンペーン期間中のG-ZOXボディーコーティング施工

この機会に!!とロードスターが入庫しました

オーナーは以前、コペンを所有していたオーナー!!

寒い中オープンで登場

艶も消え雨の弾きも悪いのでちょいっとここらで新車の艶に戻します

オーナーさん!しばしお待ちを〜〜〜

只今、入庫中のコスモ!!

いよいよミッドもセットでき、最終章です

ダンピングがかなりいいので、この地点でもいい音に仕上がっているのがわかります

そして最後の改善点、グリルネットの加工です。

当初は、この純正を加工しようと思っていたのですが、接合部分が劣化し再生が困難・・・

しかも、強度もなさそうだったので一から製作に

一回り大きくデザインし、パックリ中抜きしました

これで、音も前に飛んでくれるはず

もちろん、グリルに伴い、内貼りもカット

この作業でかなりヌケがよくなり、共振もカットできます

仕上げも同系色のグリル専用生地サランネットでフィニッシュ

見た目もGOODになりました

今回、ツイーターは上部にマウント!

リスニングポジションに向けてセットしました

内貼りを組むとまさに!!純正!!ですが、中身は・・・ 最強BOXに・・・

マルチシステムに変更した甲斐もあり、パワーも以前より倍増

タイムアライメントやレベルに関しても各、調整ができるようになり忠実な音の再現が可能になりました

なによりミッドが変わったことにより、激変

低域の絞まり方がハンパないですねボーカルも際立ち、オーナーさんも大喜びでした

今日は、ご自宅に遠回りして帰られる模様・・・(笑)

また、エージングが終わったころには音も変化しているのでお立ち寄りくださいね〜

只今入庫中のユーノスさん

本日は朝からスピーカーケーブルのワイヤリングの作業です。

今回はリアスピーカーを殺して、フロントマルチに変更

ツイーター、ミッドの配線を2セット引き込んでいきます

そして、スピーカー背圧の鉄板カット〜

固定ネジの部分も考え、さらに、背圧がすっきりとヌケるように全体をカットしていきます!

結構大変な作業なので、量販店やディーラーさんはここまで施工しない部分ですね〜

この作業がものすごく大事な部分なのに・・・

一回り大きくカットした鉄板

カットした部分も錆止めを塗ります。

これが一体どういうことかと申しますと・・・

背圧のヌケがすっきりと

これが、施工前の状態です

スピーカーが取り付けできたらそれでいいんじゃないっと思われがちな部分ですが・・・

それが命とりに

スピーカーも前に音が出でいる分、後方へも同じように音が出でいます。

要は、後方の音がきっちりヌケきれていないと、前に出る音もきっちり飛んでくれないのです

お前はマニアックか

と思われがちですが、水道の蛇口が変形しているようなもんです(笑)

ちょっと違うか?(笑)

よしっ!ミッドつけるぞ〜〜〜〜

昨日、東京から帰ってきたユーノス・コスモ

先日スーパーデッドニングを施工した車輌です

完成したGSのサウンドを聞かれて、ASサウンドにどっぷり

もう、浮気してやる〜〜〜〜っと、オーダー頂きました笑

しかし、すごいペースです  バットマンラルゴのオーナーに続く超ヘビーユーザーさま!!

みなさまいつもいつもありがとうございます

今回、改善しないといけない部分が多数あるのですが、一つづつ改善していきます

元々セットされていたコアキシャルスピーカーと取っ払い、

へなちょこな樹脂バッフルも

そして、この背圧コントロールの妨げとなる鉄板を処理していきます。

ほんと不思議な形です

純正スピーカーもこんな異形な形だったのか、ちょっと知りたいです

っと、とりあえず先にバッフル製作へ〜〜

かなり貧弱な樹脂バッフルなので、MDFで剛性を上げていきます。

それに伴い、固定方法もボルト留めに変更

しっかりと車輌にセットします!!

もちろん仕上げはアロマテックスで、制振、防雨、防腐処理を〜〜

奥行きもギリギリセーフだったので、一安心です

乾くまで時間があるので、鉄板カットに移っていきます

昨日、スーパーデッドニングを終えたユーノスコスモ

今回は内貼りのビビりも気になるということだったので

ポイントデッドニング施工もしました

強度の弱そうな部分にダンピングマットを貼り、

ドアと接地する部分には厚みのあるハイブリッドマットを施工しました

振動を吸収し、制振効果もある優秀なマットです

各ピン関係も劣化により割れていたのもあり、かなり共振がなくなりました

今回、理想の体感できる中低音がでてきたのもあり、オーナーさまも大満足

スピーカーの取り付け環境と、ポテンシャル等のお話をすると・・・

やっぱり〜〜〜笑

今週、コスモちゃんで東京に行かれるみたいなんですが

もしかして帰ってきたら・・・即入庫かも

オーナーさん AS soundsystemのスピーカー ハンパないっすよ笑

本日は朝からコスモのスーパーデッドニング作業

ヒートガンを使用しダンピングマットを密着させ、最強のドアに仕上げていきます

今回は大人気のスーパーデッドニングですが、

デッドニングもポイント、ポイントのスタンダードな仕様も可能なので気軽にご相談ください

ですが、やはり全面張りのスーパーデッドニングがおススメです

ドアも重量が増し、強度が上がります。

なにより、ドア全体が頑丈なBOXになること間違いないですよ

スピーカーにとっては最高なBOXに変身します

右ドアも同様に強化デッドニング

この地点で音出ししましたが、このスピーカーの状態でもかなりの激変

中低音がかなり引き締まります

オーナーさん〜 スピーカーどないしましょ笑

本日、コスモちゃんが入庫

そうです(笑)先日、ナビ加工でご来店されたご新規様です(笑)

軸となるナビヘッドがセットされたので、今回はドアチューンっと言うわけです

それにしてもペースが・・・(笑)

へービーユーザー決定ですね

っと、内貼りを外すとパイオニアのスピーカーがセットされていたのですが・・・

コアキシャルの2Way+ツイーター??

高音の帯域がブーストされバランスが・・・

さて、ツイーターを1個とるか?コアキシャルだけにするか?

樹脂バッフルも・・・ってなれば取り付け方も・・・

っと悩みつつ、さきに今回オーダー頂いたスーパーデッドニングの作業へ〜

ドアのビビりもあり、アウターパネル全面貼りの強化仕様

さすがコスモ!!ビーム、骨格や〜〜〜

年代を感じますね最近の車輌はコスト削減で、バーがほとんどです

っとなればビーム部分にもダンピングマット!!とことん剛性をアップさせていきます。

もちろん!スピーカーの背圧部分にもビッシリとダンピングマットを施工

うわっスピーカーの取り付け穴・・・なんちゅう形や・・・

ホンダ、日産車に多い感じですね・・・

まさにスピーカーの背圧が逃げ切れなくて発揮しないパターンです。

スピーカーの件もあったので、オーナーさんに報告ですね〜

そして、ビームとアウターパネルの一体化!!

これで背圧のビビりも解消されますね!!

手も入れにくくかなり狭いですが、しっかりとボンドを注入〜

今日はこのまま乾かして明日はインナーパネルのデッドニングからスタートです

ではでは

コスモのナビ取付作業

最終のサウンド調整も完了し、いよいよパネルの組み込みです。

現状、スピーカーも交換されていたので、ナビ側でEQ、タイムアライメント、クロスの調整をしっかりできました

ナビが毎年毎年ハイテク化になっていくので勉強するのに必死です笑

っと、パネルのペイントが仕上がってきました〜〜〜

やはり一体化がいいですね〜〜〜

THE 純正ストック技です

どうっすか ほんまにコスモってくらい、コスモユーザーさん必見です

アッパーパネルは殺さず、閉めると操作部分が扱えるように位置もビンゴです

多分、コスモを知らない方は、普通やん って言いそうなくらいのクオリティーに仕上がっていますね

オーナーさまも写真で見るより、実車を見て大感動 されていました。

純正よりもすばらしいとお褒めのお言葉と星5つ頂きました(笑)

久々に愛車と対面したオーナーさん

今から名古屋までドライブみたいです

指定店モデルのレーダーもセットできているので少々飛ばしても・・・(笑)

お気をつけて~ 今日はコスモの車内でお泊りかな

本日も朝から木工室勤務です笑

コスモのナビパネルもかなり完成度が高く、

パテもいよいよフィニッシュ

かなりシブいです

これにペイントしたら・・・

ある意味、もともとこんな感じなの??ってなくらいのクオリティーになりますね

来週からペイントに突入です

     やっと、配線系ワイヤリングできるわ〜〜〜

お〜〜〜〜〜

めっちゃいい感じ〜〜〜

ここずっと木工室に引きこもってますが

素晴らしいナビパネルに仕上がってきています

削っては、パテを盛り盛り、また削り・・・の繰り返し

どうっすかこのライン(自慢です)

サイド部分はもちろん

下部の部分も床上げし、純正っぽく仕上げています

こうなれば、フィニッシュのペイントもこのパネル同様ベージュで仕上げられるので最高です

うわぁ〜〜楽しみや〜〜〜

只今入庫中のコスモちゃん

金具の加工も最高潮に完成

何回も角度を調整し、開閉のスペースも確保しました

写真で伝わるかな?笑

結構時間もかかりました

そして、このナビ位置でパネル製作に突入

アクリルをカットし、ナビとパネルの隙間を作っていきます!

当初はこのぐるりの部分の製作依頼をお受けしたんですが、

もっと純正っぽく仕上げられないかな・・・っと職人の魂が笑

ってなわけで、一体化し違和感なく仕上げる作戦に変更

オーナーさまにも 嫁をお任せします っと言ってもらったので(笑)

その分、手間が数倍増えちゃうんですが・・・

奥様が綺麗になるんだったらええか

こりゃ〜楽しみでやんす

引き続きユーノスコスモのナビ取付作業

配線もすべて取っ払いやっとスタートできる状態に

今回はこの部分を作り、エアコンユニット下に2DINのスペースを確保していきます。

サクッと切削し、バーをセットしたいんですが

ナビの位置が決まっていないので、まだここでは・・・

お先にナビの固定金具の製作加工にはいっていきます

ある意味ここが一番肝心な作業かも??

この位置ですべてが決まってきますもんね〜

しかも、ベストな角度で、なおかつパネルの納まりもよくしないといけませんから

何度も何度も車輌にセットしながら加工していきます

ではでは

GSの地デジ作業も仕上がり、先日はまたまたフーガちゃんも入庫

もう5回目??もっとかな??っとアンプを交換し、ちょいっとアイテムの取り付けと〜

そして、本日 ユーノスコスモが入庫しました

このホームページをご覧になられ、直感で任せたい!!っと言って頂き、そく入庫

ほんとに出会いってタイミングですねほんとうに嬉しかったです

オーナーさまとも旅行のお話が合い、とても共感できる方でした

これからもバリの話、聞かせてくださいね(笑)

今回、お預かりした作業〜

異形の純正デッキを取り外し、新たに2DINナビをセットアップしていく内容です。

このパネルも生かせてパネルを加工していきます。

さてさて・・・その前に今セットされているオンダッシュナビ、デッキ、チューナーの取り外しをしていきます

時間かかりそうなんで・・・(笑)

エーエスデザイン
LINE公式アカウント

TESLA テスラ専用ページ

ASsoundsystemオリジナル
超お買い得!2022シーズン・ファイナルセール商品

Sクラススピーカー
Cクラススピーカー

超お買い得!2022シーズン・ファイナルセール商品

おすすめ AMP

超お買い得!2022シーズン・ファイナルセール商品

おすすめ ウーハー

エクステリア パーツ

車種別専用設計
AS-DESIGN
PBキャリパーカバー

日本車・輸入車TVキャンセラーキット

大人気デッドニング加工

GT-R R35ナビ取付

AS-DESIGN
株式会社AUTOSTAGE

ご連絡先はこちら

072-953-9500
住所

       〒583-0014
    大阪府藤井寺市野中1-97-1

営業時間

     10:30~19:00

休業日

       木曜日