Porsche 911t ナロー・ポルシェ 修理 大阪 

IMG_769er4_R (48).JPG

 

只今、秘密基地で長期入院中のナローポルシェ!

エアコンの修理でお預かりさせて頂いていますexclamation

ACスイッチ不良で入庫したのですが、風も生温くがく〜(落胆した顔)

これは…ガス漏れが原因か!?っと入念に点検!


IMG_769er4_R (37).JPG


以前にラジエターからのホースをリメイク修理し直っていたのですが

ガスの圧力が復活したせいか、またまた他のホース配管の弱っている部分に攻撃を与え、

ガスが漏れていましたねあせあせ(飛び散る汗)


IMG_769er4_R (42).JPG


真空状態が保てず、微量な漏れがあっちこっちで発覚exclamation

約40年前の車輌なので仕方ないっちゃ〜仕方ないんですけど

こればっかりは悩まされますねたらーっ(汗)


IMG_769er4_R (41).JPGIMG_769er4_R (40).JPG


念の為、以前修理した室内のエバ、コンデンサーも下ろして単体でガス漏れチェックを行いましたが

全く問題なしわーい(嬉しい顔)


IMG_769er4_R (38).JPGIMG_769er4_R (34).JPG


犯人はやはりホース類でしたねダッシュ(走り出すさま) 合計6本あるホース配管のうち3本がアウト!

ホース自体から気化している部分もあったり、つなぎ目のカシメ部分から漏れていましたねあせあせ(飛び散る汗)

(左の写真のコンデンサーから出ている配管は以前にリメイク済 

こちらも単体でチェックを行い全く問題ありませんでした)


IMG_769er4_R (35).JPGIMG_769er4_R (31).JPG


っと残された2本のホースもこの際リメイクしておきたいな〜 っとオーナーさまにご報告!

オーナーさまも、もうここまでバラしてくれているのであれば、新調しといて!っと

GOexclamationがかかったのですが…ふらふら

IMG_769er4_R (30).JPG

前回同様もちろん部品など、この世にはなく一から造る事に…ダッシュ(走り出すさま)

っと敏腕ラジエター屋さんにバトンタッチ手(パー)

以前、リメイク修理を行った際に活躍してくれているラジエター屋さんですわーい(嬉しい顔)

ここからは配管屋のおっさんに任せます(笑)

 

オーナーさま!もうしばらくお待ちくださいね!

 

 

 

Porsche 911t ナロー・ポルシェ 修理 大阪

IMG_6952_R.JPG

 

久々に911Tナロー・ポルシェが入庫!

いつ見ても懐かしい香りが漂っていますねキスマーク


IMG_6950_R.JPG


ほんとコンディションもよく、見惚れてしまうこのディテールぴかぴか(新しい)


IMG_6954_R.JPG


っと今回はエアコンの風が出てきたり、出てこなかったり

という事で修理、お預かりさせて頂きました!


IMG_6955_R.JPGIMG_6956_R.JPG


以前にレトロフィット化し新ガス仕様のコンプレッサーに交換し

涼しい風も出ていたのですが、風自体が出てこないとなると、

スイッチ関係かな??いや・・・ガス関係から先に点検しないと・・・っと


IMG_6958_R.JPG


他にもオイル関係の交換、整備一式とオーダー頂きましたので、

オーナーさま!順番に点検していきますねわーい(嬉しい顔)


ポルシェ 911Tナローポルシェ 修理 整備 大阪

IMG_3597_R.JPG

 

点検、整備修理でお預かりしていたナローポルシェぴかぴか(新しい)

 

IMG_3594_R.JPG

IMG_3598_R.JPG

 

高圧ホース、コンデンサとばっちり直りました手(チョキ)

ガスもたっぷり注入され、寒いくらいエアコンも冷えましたねわーい(嬉しい顔)

今のところ他は漏れがないので、オーナーさま!当分は大丈夫そうです!

 

IMG_3392_R.JPG

 

そして、スピーカーの鳴りがイマイチで状態を調べてほしい!っとお聞きしていたので

トレイにセットされているブラウプンクトのスピーカーを・・・

懐かしいドイツ製BOX型のスピーカー流石にヘタっているかな・・・

 

っと思いきやexclamation×2

IMG_367402_R.JPG

 

中身はキッカーわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)爆笑

コーンもまだ新しく大丈夫でしたねわーい(嬉しい顔)

おそらく、このBOXの容量では鳴りきらず・・・の逆パターンでしたね!

トレーベースに開口を開けてフリーエアーにしてあげるとマシにはなるのかなと思いきや

トレー下はエンジンベースなのでここはこのままに(笑)

 

と納車準備にかかったのですが・・・

 

IMG_3606_R.JPG

 

なんと!ここでバッテリーがくたびれ、入院延長にがく〜(落胆した顔)

オーナーさま!一連の騒動はハショってます(笑)

 

IMG_3611_R.JPG

 

しかもこの当時の911はダブルバッテリーで交換が超困難な場所あせあせ(飛び散る汗)

既に純正よりサイズアップされたボッシュのバッテリーがセットされていたのですが

 

IMG_3640_R.JPG

 

さらにサイズアップ手(グー)

大きさはパツパツなので電流容量をアップしました手(チョキ)

 

IMG_3642_R.JPG

 

欧州車はもちろんランボの純正でも採用されている高性能バッテリー

ドイツ製MOLLをチョイスひらめき

 

IMG_3643_R.JPG

IMG_3644_R.JPG

 

バッテリー交換に一苦労あせあせ(飛び散る汗)

多数の付属品を取り外し、無事に交換完了し電流トルクも上がりましたね手(チョキ)

 

IMG_3659_R.JPG

 

オーナーさま!お待たせいたしましたわーい(嬉しい顔)

あっ!ダンパー注文してるんで(笑)

911T ナローポルシェ 修理・整備 大阪

IMG_3575_R.JPG

 

点検、修理で入庫中のナローポルシェ

劣化パーツを修繕し

エアコンのガス漏れを見ていると、高圧ホース、コンデンサ口から漏れ発見exclamation×2

 

IMG_3542_R.JPG

 

以前にコンプレッサー、レシーバータンク等を新ガスへレトロフィットし

ガス圧力が復活した事もあり、弱い部分が劣化でジワジワと漏れ始めていましたね!

 

多数の高圧、低圧ホースがセットされているのでこれからもまたまた・・・っと出てきそうですが

見切りで交換するのにもまだまだいけそうなので、今回は現状発覚したこの高圧ホース

コンデンサ口から一つずつ直していきます!

 

IMG_3576_R.JPG

 

案の定、この高圧ホース・・・部品供給がなくオリジナルで製作!

ラジエータ屋さんとも連携がとれているので、ここはスムーズにわーい(嬉しい顔)

 

IMG_3577_R.JPG

 

腐食し、漏れていたコンデンサ口も新たに口を溶接し新調しました手(チョキ)

コンデンサが綺麗に生まれ変わりましたね!

 

さてさて組み上げていきまーすわーい(嬉しい顔)

ポルシェ 911Tナロー 修理・点検

IMG_3390_R.JPG

 

うちの子も点検整備しといて〜っとわーい(嬉しい顔)

911ナローポルシェも入庫ぴかぴか(新しい)

 

IMG_3405_R.JPG

 

以前にエアコン修理、ウインドウ修理とさせて頂き

かなりコンディションも復活!!

なんですが・・・やはり年代物あせあせ(飛び散る汗)

 

IMG_3407_R.JPG

 

各パーツが劣化によりパラパラと病気が出てきましたねたらーっ(汗)

部品あるかなグッド(上向き矢印)

オーナーさま!しかっり見させていただきますねわーい(嬉しい顔)