最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。
NEW 最新作業内容がメーカー別で閲覧できるようになりました。

フェラーリ355 マフラー バルブ開放加工

P1230447_R.JPG

 

只今入庫中のフェラーリ355るんるん

先日、スピーカー交換したアイディング仕様の355ですわーい(嬉しい顔)

 

P1230448_R.JPG

 

今回、マフラーのバルブを開放したい!!っとご入庫

この車、純正からバルブがセットされており、高回転になれば開く仕組みになっているんですが

このバルブを低回転時から開放したい〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)っと

よくある作業なんですが・・・

 

P1230449_R.JPG

 

アイディングのバンパーディフューザーが邪魔してバルブソレノイドに簡単にアクセスできませんでしたたらーっ(汗)

てなわけで、タイヤを外し、インナーフェンダーを・・・あせあせ(飛び散る汗)

 

こっちの作業の方が大変なパターンでしたわーい(嬉しい顔)

 

P1230459_R.JPG

 

室内、手元にスイッチをセットし、オンで爆音仕様になりました爆弾

もちろんオフで純正排気にも戻ります手(チョキ)

 

355オーナー必見です次項有

 

360モデナに16cmスピーカー取付可能です!

P12303171_R (21).JPG

 

いよいよモデナのスピーカー交換作業も最終章に突入してきました手(チョキ)

デッドニングも完了し、内張の加工へ入っていきます。

 

P12303171_R (20).JPG

 

360は内張にミッドがセットされているタイプなので、今回はインナーバッフルを

ドッキングさせ、ミッドと内張をしっかり取付していきまするんるん

 

P12303171_R (14).JPG

 

純正スピーカーがこのようにグリル一体式のミッドダッシュ(走り出すさま)

 

P12303171_R (18).JPG

 

内張を加工し、当店の16cmオリジナルミッドをセットるんるんるんるん

と、同時に付属されるグリルを純正風な仕上がりにするために加工します。

 

P12303171_R (24).JPG

 

お〜〜〜〜るんるんるんるんるんるん ビンゴしていますね〜〜〜ひらめき

 

P12303171_R (34).JPG

P12303171_R (37).JPG

 

内張り、ミッドを組み込みし、グリルがセットされると、こんなイメージですね手(チョキ)

口径も広くなり、迫力ある中低域が鳴りそうでするんるん

 

P12303171_R (36).JPG

P12303171_R (39).JPG

 

これをアウターパネルにグリルをしっかり固定手(グー)

かなり純正っぽく仕上がるのでクオリティー最高ですよぴかぴか(新しい)

 

P12303171_R (3).JPG

P12303171_R (26).JPG

 

埋め込みしたツイーターもレザーフィニッシュでジャストインしましたわーい(嬉しい顔)

向きもしっかりセットされているので、ダッシュ上に音像が浮かび上がります手(チョキ)

 

そしていよいよ組み付け・・・

 

P12303171_R (43).JPG

P12303171_R (41).JPG

P12303171_R (42).JPG

 

ハイクラスな純正ストックが完了です手(チョキ)

ミッド、ツイーター共に元々セットされていた感が半端ないくらいに仕上がりました手(チョキ)

フェラーリオーナーさんには、もってこいのカスタムですねぴかぴか(新しい)

後は、ナビヘッドのサウンドスパイスで音を仕上げて行きまするんるん

かなり激変してそうな予感〜〜〜るんるん

オーナーさま!お楽しみにかわいい

 

 

 

 

 

 

 

フェラーリ デッドニング スピーカー交換

P12370321_R.JPG

 

引き続き本日も360モデナのスピーカー交換作業ですわーい(嬉しい顔)

一番、時間のかかるピラーの加工も段取りよくパテが盛れていたのでスムーズに進んでいます手(チョキ)

 

P12303171_R (7).JPG

 

そして、いよいよインナーパネルのデッドニング施工にはいっていくのですが

その前にウインドウモーターの雨除けをしっかりしておきます手(グー)

360はアウター側にモーターがセットされていて、このように純正でセットされていましたわーい(嬉しい顔)

って、元に戻しただけですが(笑)

 

P12303171_R (8).JPG

 

今回、スーパーデッドニング仕様なのでインナーパネルは全面貼りしました手(チョキ)

ヒートガンでダンピングマットを熱し密着させていきます。

オーナーさまもこのデッドニング施工に興味を持たれてお越し頂いていますぴかぴか(新しい)

 

P12303171_R (9).JPG

P12303171_R (11).JPG

 

軽量化の為のアルミボディーですが(笑)わーい(嬉しい顔)ここは剛性あるドアBOXに〜〜わーい(嬉しい顔)

重量感が増しますが、かなり強度があがるのでスピーカーにとったら最高のドアに仕上がります手(チョキ)

 

P12303171_R (10).JPG

 

マグネットが当たる部分は一番初めにカットしたので、これでミッドの背圧も負荷なく抜けますねるんるん

理想は、もっと円形状にカットしたいのですが、フレームの接合部分があるのでここは止めておきます!

 

P12303171_R (15).JPG

 

って、そもそも純正が13cmのミッド!!

マグネットも小さく、多分、音質の事など考えて設計していないっぽいっすねわーい(嬉しい顔)

 

P12303171_R (13).JPG

 

オーナーさんるんるん やっぱり16cmですねるんるん

ドア施工もいよいよ中盤戦手(グー)

内張の加工に、グリル加工と気合入れてブッ込んでいきます手(グー)手(グー)

スーパーデッドニング施工でミッド発揮!360モデナ編

P1230315_R.JPG

 

只今入庫中の360モデナぴかぴか(新しい)

昨日から気合入れまくりで作業のほう進めております手(グー)

 

P1230308_R.JPG

 

パテ作業に時間がかかるツイーター埋め込みは、考えながら作業し

 

P1230305_R.JPG

 

ドアはデッドニング施工へ突入ですパンチ

見た目は2重構造でしっかりしている内張なんですが・・・

 

P1230324_R.JPG

 

中身はヌケヌケ状態〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

昨日、無事にミッド裏の鉄板カットを終えたので、アウターのデッドニングから開始です。

 

P1230326_R.JPG

 

今回はスーパーデッドニングプランなので全面にダンピングマットを施工

外への音漏れも軽減できる部分なので、みっちり張り付けしています手(グー)

 

P1230327_R.JPG

 

そして、強度アップに必需なビーム部分(骨格)へのボンド注入作業手(グー)

ビームと鉄板を一体化することにより共振も防ぎ、ドア全体の強度アップに繋げていきます手(チョキ)

 

P1230328_R.JPG

 

この地点で、かなり強度は上がっていますねわーい(嬉しい顔)

オーナーさんわーい(嬉しい顔)いい感じに仕上がってきていますよ〜

フェラーリ 360モデナ スピーカー交換

P1230300_R.JPG

 

本日ジェントルなフェラーリ360モデナが入庫しましたひらめき

超レアなMT車ですよ〜〜〜ぴかぴか(新しい)

 

P1230301_R.JPG

 

ホームページをご覧になられ、東京からご来店 車(セダン)

遠い中ありがとうございまするんるん

 

P1230299_R.JPG

 

今回は、スピーカー交換にスーパーデッドニング施工

 

P1230298_R.JPG

 

ツイーターの埋め込み加工と、フルコースでオーダー頂きましたぴかぴか(新しい)

かなり純正ツイーターの向きが悪いので、改善していきます手(グー)

 

P1230307_R.JPG

 

スピーカーはもちろんAS soundsystemの16cmセパレートをチョイスるんるん

パイオニアのナビヘッドを軸に構成していきますわーい(嬉しい顔)

弱点ともいわれ不評なフェラーリの音質・・・

内臓アンプでもびっくりするくらいのサウンドに変えていきますね〜手(グー)

 

でわ手(パー)早速・・・