P1260301_R.JPG

昨日、ダッシュ張替でお預かりしたR35

張替の為にダッシュ本体を降ろさなければいけないのですが

さすがにこのPITでダッシュを降ろしてしまうと、どうにもいかないので

ダッシュ降ろし作業は別アジトへ

 

っと、その前に先にエアコンのコントロールパネルを外し・・・

P1260302_R.JPG

ナビ本体も外してから別アジトへ(笑)

片方では、ナビをセットし、もう片方ではナビを外しているという風景笑

 

ややこしいわっ笑

P1260289_R.JPG

以前にスピーカー、ウーハーとオディオ系はもちろん内装、シート共に

カスタムしまくりのR35が入庫

P1260293_R.JPG
P1260294_R.JPG

ある部分を除いて、ほぼコンプリートしている状態

めちゃくちゃシブい1台です

P1260291_R.JPG

そして、ある部分のこのダッシュ上部

かなり大規模な張替作業になるので、当初はまたのステップで〜〜っと

オーナーさまも以前、いつかは張替をしたいな〜〜っとおっしゃられていたのですが・・・

P1260292_R.JPG

劣化と共に、ダッシュの表面がベトベトに

この日産純正の樹脂・・・表面が熱や、劣化に弱く、多くの方が悩まれています。

P1260296_R.JPG

っというわけで、今回、このレッドXブラックバージョンでダッシュを張替していきます

純正部品でダッシュ本体を購入し、またまたナビ部分の加工に・・・脱着に・・・っと

間違いなく、張替の方がコスパもよく、オリジナルのカラーにチョイスできるので

かなりおススメです

P1260297_R.JPG

オーナーさまも、念願の赤スエードダッシュにできるっと大喜び

ドア上部にも赤をポイントで入れていきたい!!っとまたまたやりたいことだらけ(笑)

 

またまた長期な入院になりそうですね笑

P1260285_R.JPG

元に戻せるのか 

っと思うくらいバラバラになっているR35

楽勝です照

そして、コントロールパネルの延長作業もこの通り

P1260283_R.JPG

ジャジャジャジャーン

P1260282_R.JPG

毎回、ドキドキしますね笑

確実に1本1本作業しているので、間違いはないんですが・・・(笑)

この電源が入る瞬間の喜びは、誰にも分ってもらえないんだろうな・・・笑

引き続き、ナビ周りの配線作業に〜〜〜

P1260273_R.JPG

いよいよR35の中枢部分

コントロールパネル類の配線加工へ突入です

P1260275_R.JPG

元々この部分にあったコントロールパネルを天井へ移設するための延長作業になります。

先にパネルは製作し、只今ペイント中なのでこの待ち時間を有効活します

いつもこの順番です笑

P1260276_R.JPG

もちろん、取り外しできるユニットは取り外して配線加工しています。

P1260277_R.JPG

車輌側とモニター部分、そしてコントロールパネルの配線を合わせ

かなりの数の配線を1本ずつ延長

同じ色の配線もたくさんあるので、ここは一気にカットせず

1本1本ずつ延長作業しています

P1260281_R.JPG

簡単にアップしていますが、この作業数日間してるんですよ(笑)

今週は肩こりがひどい週になりそうです(笑)

P1260258_R.JPG

ナビ周りのパネルが仕上がってきました

R35のナビ加工の作業ですよ〜〜〜

P1260261_R.JPG

細部もしっかりと仕上げております

最終はペイント仕上げなので、

地味に塗装の膜厚まで考えて加工しています

P1260251_R.JPG

コントロールパネルも仮固定し、天井も加工

P1260264_R.JPG

これらをいよいよペイントの方へ〜〜〜

ここから、またまたお時間がかかりますが、その分仕上がりは

 

さてさて〜〜〜  じゃなくて

いよいよ〜〜〜  配線の延長作業へ突入です(笑)

P1260254_R.JPG

只今入庫中のR35 GT-R

P1260255_R.JPG

DIATONE MZ300PREMI2 をセットし

ナビ周りのパネルを製作していきます

P1260245_R.JPG

取付金具の加工は、当店の特許部分にあたるのでここは極秘ですよ〜〜笑

P1260248_R.JPG

べスポジでしょ

人気の8インチ

もうR35は当たり前の大きさになってますね

P1260256_R.JPG

純正のパネルを加工し、パテで成形!

もちろん1回では仕上がらないので、根気よく成形していきます

P1260257_R.JPG

外しては削り・・・削ってはセットしてパテ成形のリリリピート作業

天井のコントロール部分と同じく、フィニッシュはペイント仕上げなので

下地作業もしっかりと念入りに製作していきます

P1260225_R.JPG

只今長期入院しているR35

ナビ加工取付でお預かりしています

P1260220_R.JPG
P1260221_R.JPG

エアコンパネルの移設も順調良く進み、いい感じに仕上がってきました

絶妙なこのラインもちろん仕上げはペイントでフィニッシュ

なので、まだまだ巣穴を消すパテ埋めを続けていきます!

P1260224_R.JPG

そして、ピラーにブーストメーターを埋め込んで欲しい!!

っと先日から開始しているピラーもいい感じに

ピラーに何日かかるのか??っと言われるくらい手〜かけてます(笑)

今回は、グッと凹みを効かせたデザインピラーに仕上げているので時間がかかるんですよ

その分、仕上がりは・・・

今週はパテまみれで頑張ります

P1260219_R.JPG

ナビ加工取付でお預かりしているR35

エアコンパネルの製作で、朝から木工室に閉じこもり

粉まみれになりながら作業しています

P1260203_R.JPG

そして今回、預けるついでに〜〜っと追加頂いた作業

ピラーにブーストメーターを埋め込みできないか??っと

P1260216_R.JPG

ツイーターがデカくなっただけですやん朝飯前ですよ〜〜笑

せっかくなんで、ここは格好良くデザインピラーに仕上げていきます

この位置くらいだと、深さがオフセットできるんです

P1260217_R.JPG

製作工程が企業秘密なんで、あまり公開したくないんですけどね

オーナーさまに見て頂きたいので、ここまでは・・・(笑)

 

当社の造形技術頭と一緒でピカ一ですよ照

P1260192_R.JPG

ナビ加工取付でお預かりしているR35

P1260198_R.JPG

純正マルチの地図が古く、使い勝手も・・・っと

R35のオーナーさま達、あるあるの不満

なにやら、メーカーが地図の更新をしていないらしく・・・

そんなお話をお聞きしたことがあります!

っといっても所詮、純正ナビ・・・

やっぱり外品の方が、なにかとプラスになることが多いですよね

P1260196_R.JPG

っというR35の不満を解消するために

当社がR35のナビ取付に力をいれました

以前デモカーがR35だったので、あらゆるデータをとれたので

それが、きっかけになったのもありましたね(笑)

P1260197_R.JPG

まずはエアコン、純正デッキ、ナビのコントロールパネルを

このルームランプに移設!

P1260206_R.JPG

戦闘機のコクピットみたいな感じに仕上げていきます

P1260209_R.JPG

もちろんこのままでは埋め込みできないので・・・

P1260210_R.JPG

バラバラにしてから埋め込み開始

カーボンのパネル剥がすのにめっちゃ時間かかりましたね(笑)

P1260211_R.JPG

そしてパテで成形

フィニッシュはペイント仕上げになるので、

ラインはもちろん下地の巣穴までもしっかりと消して仕上げていきます

明日は、粉まみれになりそうだな(笑)

P1260063_R.JPG

いよいよ本日、オーナーさまもご来店され納車

長らくお待たせいたしました

P1260062_R.JPG
P1260058_R.JPG

なにやら、この後・・・小牧基地で撮影があるみたいなんですって

本日、積車で引き取りにこられました

戦闘機と・・・コラボ  それは言い過ぎでしょ〜〜笑

 

っと、詳しくは言えないので、後日またレポートします(笑)

P1260020_R.JPG

いよいよ今回のメインディッシュ ナビ本体の取付作業〜!

今回バックカメラも新設し、先日からナビ関係の仕込みも完了し・・・

P1260036_R.JPG

ナビ周りのパネルのペイントも仕上がってきたので・・・

P1260014_R.JPG

ここで ドンっ  本体ブッコミました

ナビの電源が入る瞬間って、ゾクッとしますね(笑)

P1260029_R.JPG

絶対に電源が入るように、間違いのないよう配線を仕込んでいるんですが

毎回、入るかな〜〜?入るかな〜〜〜?っと思ってしまいます(笑)

そして、今回はマルチスピーカーにセットしたので、音調整も細かく繊細な音に煮詰めます

P1260031_R.JPG

当社オリジナルスピーカーにスーパーツイーター、足元のウーハーがダッシュ上に広がってきましたね

オーナー様も早速来られ、お聞きになり大絶賛してもらいました

そして、仕上げのパネルを組み込み・・・

P1260048_R.JPG

お〜〜〜〜〜〜

毎回、自分で自分を褒めたくなります笑

純正カスタム!!って感が半端ないですね

P1260045_R.JPG

もちろん純正モニターとリンクさせ、DVDやTVの映像をマルチモニターへ

沢山のR35オーナーさまに絶賛頂いています

P1260055_R.JPG

TVを見ながらナビも操作できるように仕上げていますので、

贅沢な室内空間でドライブができますよ〜〜

P1260050_R.JPG

オーナーさま!!お待たせいたしました!

戦闘態勢・・・いや・・・ようやく完成です笑

P1260010_R.JPG

R35のナビ加工の続き〜

天井へ移設するエアコンパネルのペイントが仕上がってきました

やっと、エアコンパネルがセットできますね

P1260011_R.JPG

基盤ごと外していたので、ごっそり取付・・・

P1260012_R.JPG

見事にエアコン&ルームランプパネルとが合体

純正な仕上がりにしていますので、どこを加工しているのか、

よくみないとわかりませんよ〜〜(笑)

P1260015_R.JPG

どうですか〜〜〜

天井とはしっかりとステーで固定し、強度もバッチリ設計しています

ほんと飛行機のコクピットみたいになりましたね

P1260032_R.JPG

ボディーといい、パネル関係といい、見事に同化

このまま飛んでいけそうな感じです(笑)

このままナビ関係もしあげていきま〜〜す!

P1250971_R.JPG

今回もまたまた登場

当店おススメウーハー

ミューディメンションのチューンナップウーハーです

ボディーが鋳物で設計されているので、しっかりした低音が鳴るんです

某メーカーの樹脂製のチューンナップウーハーとは一味違います(笑)

P1250975_R.JPG

昨日から仕込みを終えていたR35のナビ、スピーカー配線

もちろんウーハーの配線も仕込み完了していたので、お先にウーハーをセットしました

P1250976_R.JPG

助手席足元にジャストイン ほんとビンゴなんですよ

フロントダッシュ上にウーハーの音を定位させれる最強の位置なので、

R35乗りの方には、持って来いなウーハーとポジションです

P1250977_R.JPG

もちろん固定も行い、カーペットをセットすれば、この通り

こんな状態でもめちゃめちゃ響きます何台も立証済みです(笑)

まさに純正!誰もカーペット下にウーハーが仕込んであるとは思わないですよね(笑)

 

今回はパイオニアのサイバーナビなので、

ウーハーとリンクさせレベル調整もナビ本体で容易にコントロールできるようにワイヤリングしました

さてさて〜〜〜  ナビ本体の取付に参りますか〜〜〜

P1250968_R.JPG

R35 の純正BOSEアンプ

写真ではわかりづらいかな??助手席のシート下にセットされています

P1250965_R.JPG

この部分から各スピーカーへワイヤリングされているので

ナビからこのアンプまでスピーカー線を引き直します!

純正がBOSE製ワイヤリングなので、ツイーター、ミッドとマルチ化させていきます

P1250970_R.JPG

もちろん

どのカプラー位置のどの色の配線がどのスピーカーの+(プラス)や−(マイナス)なのか

当社が管理しているデータで全てお見通しです照

P1250972_R.JPG

そして、今回も大人気ウーハーを助手席足元にセットするので、

バッテリーからの電源線も同時に確保

P1250973_R.JPG

リアにセットされている純正のBOSE製ウーハーは殺して

新しくチューンナップウーハーをセットしていきます

 

フロントマルチ+サブの理想的なサウンドに仕上がりますよ〜〜〜

P1250870_R.JPG

只今、大手術中のド変態なR35(笑)

P1250959_R.JPG

ナビ取付の為にエアコンパネルを天井に移設!

お先にパネルの製作を完了させ、いよいよ中枢となる配線の延長作業へ

P1250961_R.JPG

エアコン、ナビ関係、モニター関係のパネルなんで配線の数も半端ない数です

P1250960_R.JPG

頭がパンクしそうな配線を・・・

P1250962_R.JPG

1本・・・1本・・・とハンダを使い、完璧に延長していきます。

もう戻ることもできず、途中休憩もなく、ひたすら没頭

1本間違えると全機能が作動しなくなるので、強烈な集中力で仕上げていきます

P1250964_R.JPG

そして、手に入れる感動

やった〜〜〜〜

ブログでは、ほんと簡潔にアップしていますが(笑)

かなり大変で、めっちゃ時間がかかってるんですよ

P1250963_R.JPG

後はペイントが仕上がるのを待ちます!

エアコンパネルの移設が完了したので、お次はナビ、スピーカー関係の配線加工へ突入していきま〜〜す

P1250942_R.JPG

パテ関係作業の木工室勤務がほぼ完了しました(笑)

ツイーターカバーも美しく仕上がり・・・

P1250949_R.JPG
P1250946_R.JPG

エアコンパネル、ナビパネルのパテ加工も見事に完成

完璧でしょ

ほんと、自慢のナビ加工です

もちろんフィニッシュは純正風にペイントで仕上げるので、先に塗装部門へ〜〜

P1250950_R.JPG

そして仕上がったピラーは、高級感たっぷりのスエード生地でフィニッシュ

P1250953_R.JPG

スーパーツイーターも埋め込まれ、まさに純正カスタム

着々と仕上がりつつあります

P1250934_R.JPG

そして昨日からの続きスーパーデッドニング施工

左ドアに続き、右ドアの施工へ突入!

P1250936_R.JPG

左同様、しっかりとデッドニング 強化作業も同じように仕上げ・・・

P1250955_R.JPG

インナーパネルも全面にデッドニング!

オリジナルスピーカーもセットされ、こちらも完璧なドアに仕上がりました

P1250901_R.JPG

今となれば純正のBOSE製スピーカーが哀れに見えます(笑)

P1250957_R.JPG

早く音出ししたいですね〜〜

P1250956_R.JPG

めっちゃ鳴りそう〜〜〜

って、まだナビの配線系が全くできていないので、これから仕上げていきたいと思います

あっ!エアコンの配線移設もまだでした笑

P1250931_R.JPG

いよいよ、R35のスーパーデッドニング施工!

まずはアウターパネルの強化です!

P1250938_R.JPG

外部への音漏れを防ぐと同時にドア全体の強度を上げるために

ダンピングマットをアウターパネル全面貼りします。

知ってました?昨日のドア加工でもちょっとお伝えしましたが

GT-Rのドアってアルミでできているんですよ〜〜〜

せっかくの軽量化を無視しています(笑)

P1250939_R.JPG

って、そこまで重くはいたしません

重ねての貼り過ぎもよくないんで〜〜

ここは強度をしっかり確保するためにもビーム(骨格)部分とボンドで一体化させていきます!

スーパーデッドニングではお馴染みのこの作業

外側からドアパネルを叩くと強度の強さが一発でわかりますよ

P1250941_R.JPG

そしてインナーパネル側を全面に塞ぎ、完全なドアBOXに変身させます

P1250951_R.JPG

専用バッフルもボルトナットでしっかり固定

P1250952_R.JPG

いよいよ当社オリジナルスピーカーをセットしていきます

反対側も先に施工しよ〜〜っと

P1250929_R.JPG

パテの粉にまみれながら、本日はアルミの粉にまみれたいと思います(笑)

P1250932_R.JPG

バッフルの取付口径に対して、車輛のスピーカー口径が若干小さいので

躊躇なくカットしていきます

P1250933_R.JPG

正直カットをしなくても取付はできるんですが、スピーカーの背圧に影響する部分なんで

音の事を一番に考え、当社はかならずカットしています

ホンダ車なんか、特にこの余白部分がひどく、

量販店、一部の店舗さんなんかは、そのままスピーカーをセットしたりしていますね

おいおいスピーカーをつけりゃ〜いいってもんじゃね〜だろって正直思います。

やっぱりせっかくスピーカーをつけるんですから、発揮させないとね

P1250930_R.JPG

そしてここから、スピーカーを100%発揮させるスーパーデッドニング施工へ突入です

P1250904_R.JPG

フーガも完成し、引き続きR35の作業へ〜〜

スーパーツイーターの埋め込み加工の続きです

P1250905_R.JPG

リスニングポジションに向けてツイーターの角度を調整

車種に合わせ音の広がり方を計算し、ツイーターを埋め込みしています

この角度によって、高音がかなり変化するので、とても大事な部分なんです!

P1250910_R.JPG

角度さえしっかり決まれば後はパテで成形

時間はかかりますが、見た目がかなり格好良くなりますよ〜〜〜

P1250923_R.JPG

もちろんパテの乾燥時間も無駄にはできないので、スピーカーのバッフル製作に!

P1250927_R.JPG

当社にはデータ取りしたR35専用のバッフルの型があるので、ここはサクッと

もちろん、この状態で仕上がりではなく

防水、制振処理のアロマテックスという制振材を塗りこみ、仕上げていきます!

 

おっ ナビ周りのパネルに盛ったパテが乾いていそうなので、引き続き削っていきます

P1250897_R.JPG

内装もアーミー柄のやんちゃ仕様なR35

ナビ周りのパネル製作も順調良く進み、ドアの施工へ突入です!

P1250898_R.JPG

もちろん今回も当社オリジナルスピーカーに、スーパーデッドニング施工

ツイーター埋込とフルオーダー頂きました

ツイーターもアップグレード仕様のスーパーツイーターをセット!

P1250900_R.JPG

この純正位置に埋め込みしていきます!

P1250902_R.JPG

通常のサイズよりひと回り大きいスーパーツイーター

高域の伸びが特徴的で、びっくりするくらいボーカルに艶が出るんです

 

さてさて〜〜お先にパテ加工していきます。

新着情報

2024年5月14日
明日からGW振替休日になります

新型40アルファード
新型40ヴェルファイア
盗難防止セキュリティー

お問い合わせ殺到中
最強セキュリティー

ゲームボーイ対策、キーレスアタック
CANインベーダー対策していますか?

ASsoundsystemオリジナル

Cクラススピーカー

コスパ最強!
チューンナップウーハー

オススメ小型AMP

エクステリア パーツ

車種別専用設計
AS-DESIGN
PBキャリパーカバー

日本車・輸入車TVキャンセラーキット

エーエスデザイン
LINE公式アカウント
VOOM配信中! フォローしてね★

TESLA テスラ専用ページ

大人気デッドニング加工

GT-R R35ナビ取付

AS-DESIGN
株式会社AUTOSTAGE

ご連絡先はこちら

072-953-9500
住所

       〒583-0014
    大阪府藤井寺市野中1-97-1

営業時間

     10:30~19:00

休業日

       水曜日

愛犬と旅に行こう!

ワンズ・ドライブ
レンタルキャンピングカー

安心・安全なレンタルキャンピングカー。
ワンズドライブのレンタルキャンピングカーを利用し、時間を気にせずに
ゆったり旅を過ごそう!気軽に体験いただけます。 

エーエスデザインのホームページを見た!割引実施中!!